top
   
  白浜温泉
   グランパスSea
          
 住所:和歌山県西牟婁郡白浜町1688-2
 TEL:0739-82-3578
 入湯時間:日帰りは夕食のバイキングとならOK
 費用:キャンペーン価格朝食つき4980円プラス入湯税150円 
     一般価格 1泊2食付き 10130円
 アメ二ティ:ボディソープ シャンプー コンディショナー
 公式サイト:こちらです
 
 泉質名 
ナトリウムー塩化物・硫酸塩泉  〔低張性 中性 低温泉] 
                      
 温泉の環境は 
内湯は水道水 
露天風呂は温泉です。源泉が低いため加温 浴槽清掃後の貯湯時のみ加水 循環ろ過 衛生管理のため消毒
 
 調査浴槽データー
 2017年5月14日(日) 
   露天風呂 浴槽の湯口から      ㏗:8.2
源泉の分析値はpH6.1(試験室 6.3)           
   内湯は水道水 pH7.7(浴槽から採取 まだ温度が熱いためか)    

 2017年6月9日(金) 夕方
  露天風呂 7.3(湯口で採取)
                                             
   
 コメント
 2017年5月
白浜温泉にあるグランパスの姉妹店です。温泉は同じです。施設は「旧かんぽの宿白浜」をリニューアルですね。四月にオープンですから綺麗で清潔感があります。スロープもあります。
お部屋はビジネスタイプのトイレ 洗面所 風呂なしのお部屋です。気になる事はドアからすぐベッドですから廊下や隣の音が気になります。いつも格安宿に宿泊して慣れてるといいのですが、今回お連れがありまして~気になったようです。

 すばらしい事は露天風呂の檜風呂浴槽にはいり天井からの眺めや周囲の木々との景観 爽やかな風でまったりできることです。檜風呂はよいです。内湯は水道水の沸かし湯です。露天風呂は3つともすべて温泉です。
ただかけ流しではないので少し残念です。温泉のpHを測定しましたが非常に残念です。源泉温度が高いので温泉を浴槽にためるとき加水ですと掲示しています。衛生管理のため塩素系消毒→これをろ過循環してまた湯口からも温泉が供給されるわけですからpH8.2や㏗8.3になりましてもおかしくありません。つい温泉分析書を詳しく見ないで内湯にはいり~pH7.7と測定値をみて、そして露天風呂にはいりpH8.2~そういう数値のまさかをあるから でも少しも塩味がしないななどと思いながらはいってました。

 温泉の泉質に興味がなければ岩風呂の露天や檜風呂の露天があり周りの景観もいいですから、日常とちがう世界があるということでリフレッシュはできるでしょう。
 白浜温泉で共同浴場などは硫黄の香りもするし、外を車で通るだけでも硫黄臭です。このケースの場合はどこかの湯めぐりもして白浜温泉を感じてほしいです。
 食事については夕食はイタリアンの店でいただき大変美味しいものでした。朝はホテルのバイキングで何度もお代わりです。月曜日でまだオープンまもありませんから人も少ないです。

 2017年6月
今回は前回よりグレードアップしました。いきなりベッドとかの前回より 広いタイプです。食事はバイキングです。
 アクセス
 白浜取駅からバスで約15分ぐらいです。
 施設の雰囲気
  脱衣場から露天風呂へ行く廊下が見えます  内湯~温泉ではないです。
580
 内湯です(水道水) pH 7.7   ボデイソープなど良いものが置かれてます
     
  内湯のそばの岩風呂(温泉です)     岩風呂です
     
  岩風呂から奥に歩くと・・    
     
  桧風呂からの眺めはいいね      温泉のpH 8.2(湯口から)
     
  檜風呂から奥の岩風呂です     岩風呂は少し浴槽の高さが低いかな
 温泉分析書~内湯は水道水と表示しています  朝食です
 トイレ 洗面所がないお部屋です
 冷蔵庫 テレビあります
 外観です
 2017年6月9日    
  温泉分析書 拡大できます     今回はグレードアップしました。トイレ 洗面所ありのお部屋です。
 
   
  露天風呂は気持ちよいです     pH 7.3
     
     
     
 温泉分析
 温泉分析書より抜粋     平成21年10月2日  和歌山県環境衛生研究センター 分析  
   源泉名    河村の湯        
   源泉所在地 和歌山県西牟婁郡白浜町字瓜切2927番地の1643 (除鉄・徐マンガン後採取)        
   泉質名    ナトリウムー塩化物・硫酸塩泉  〔中性 低張性 高温泉]                    
   pH       6.1(試験室 6.3)  
      泉温      44.0 ℃
   知覚試験性状    無色澄明にて 無臭 弱鉱味 弱塩味を有する(試験室で同様) 
   湧出量     60 ℓ/分 (動力揚湯 5.0 馬力)
   ラドン      
   蒸発残留物   2.692 g/kg
溶存物質総量(ガス性のものを除く)   1.704g/㎏                             
  温泉の判定  1000㎎以上で温泉                                     
  療養泉     1000㎎以上で療養泉                                     
成分総量                   1.711g/㎏                              
泉質名のつけ方
 ①溶存物質総量1000㎎以上
塩類泉としてミリバルパーセント20㌫以上の成分を「泉質名」に入れてつけることができます。
陽イオンの20ミリバル㌫成分名、次に陰イオン名の20ミリバル㌫以上の成分それぞれ多い順につけます。炭酸水素塩泉 塩化物泉 硫酸塩泉

療養泉としての成分が含まれている場合はその[成分名」を前につけます。酸性 含硫黄 含鉄 含アルミニウムとなります。

 ②溶存物質総量1000㎎/㎏以下                                       
療養泉としての成分が含まれている                                      
→二酸化炭素泉 含鉄泉 含アルミニウム泉 含銅ー鉄泉 硫黄泉 酸性泉 放射能泉       
     
療養泉としての成分が含まれていない・泉温25℃以上→単純温泉                    

   
陽イオン 陰イオン
成分(温泉法上の量( )内の数値は療養泉です) ミリバル ミリバル㌫ 成分(温泉法上の量 ( ) 内の数値は療養泉です   ㎎ ミリバル ミリバル㌫
水素イオン 1㎎(1㎎で酸性泉)  0.1未満

フッ素イオン 2㎎ F- 3.4 0.18 0.39
リチウムイオン 1㎎ Li
+



ヨウ素イオン 1㎎ Ⅰ


ストロンチウムイオン 10㎎


臭素イオン 5㎎ Br- 1.5 0.02 0.08
ナトリウムイオン Na+ 827.4 35.99 78.17 塩素イオン Cl- 1134 3199 68.53
カリウムイオン K+ 40.3 1.03 2.24 硫化水素イオン HS- 0.1未満

マグネシウムイオンMg2+ 65.8 5.41 1175 チオ硫酸イオンS2O32 0.1未満

カルシウムイオン Ca2+  71.7 3.58 7.78 リン酸イオン
H2PO42-



マンガン(Ⅱ)イオン 10㎎
Mn2+
0.2 0.01 0.02 硫酸イオン  SO4 2- 48.1 1.00 2.14
鉄(Ⅱ)イオン Ⅱ+Ⅲで10㎎(30㎎で鉄泉) Fe2 0.05 0.02 0.04 硫酸水素イオン  HSO4 -


鉄(Ⅲ)イオン Fe3+


炭酸水素イオン 重炭酸ソーダ340㎎以上 HCO3- 824.4 13.51 28.94
銅(Ⅱ)イオン (1㎎)で銅泉


炭酸イオン CO32- 0.1未満

アルミニウムイオン (100㎎)
Al3+
0.1未満 硝酸イオン NO3-


バリウムイオン 5㎎ Ba2+


ヒドロヒ酸イオン 1.3以上
HAsO42-



アンモニウム ン NH4+


メタホウ酸イオン 0.1未満

亜鉛イオン


メタケイ酸水素イオン 0.1未満





水酸イオン OH- 0.1未満

合計 1,006 46.04 100 合計 2010 46.68 100



非解離成分 遊離成分
 成分 ミリモル
  成分 ミリモル
メタケイ酸 50㎎以上  HSiO3 109.0 1.40
遊離二酸化炭素 250㎎(1000㎎以上)   CO2 588.5 13.37
メタホウ酸 5㎎以上
HBO2
13.1 0.30
遊離硫化水素  H2S 0.1未満
メタ亜ヒ酸






非解離成分計 122.1 1.70

溶存ガス成分計
588.5 13.37



 硫黄分(再掲)
  
硫化水素、チオ硫酸イオン、遊離硫化水素の硫黄に対応する合計で1㎎以上で温泉法上の温泉です。  計2mgで療養泉です。㎎/㎏であり「含硫黄」と泉質名の陽イオンの前につけます。
 硫黄分 (再掲) 内S分




①硫化水素イオン HS-×0.970  
 ( 32.06×HS-)÷33.0679

②チオ硫酸イオン 
S2O32-×0.267[0.572]  
 
(32.06×2×S2O32-)÷112.1182

③遊離硫化水素  H2S×0.941       
 
(32.06×H2S)÷34..0758)

硫化水素イオンHS- 0.1未満 ×0.97=
( 32.06×HS-)÷33.0679
チオ硫酸イオンS2O32- 0.1未満 ×0.267=
(32.06×2×S2O32-)÷112.1182
硫化水素  H2S 未満 ×0.941=
(32.06×H2S)÷34..0758)
合計


 浴用の一般的適応症
神経痛 筋肉痛 関節痛 五十肩 運動麻痺 関節のこわばり うちみ くじき 慢性消化器病 痔疾 冷え性 病後回復期 疲労回復 健康増進 きりきず やけど 慢性皮膚病 虚弱児童 慢性婦人病
 浴用一般的禁忌症 
急性疾患(とくに熱のある場合) 活動性の結核 悪性腫瘍 重い心臓病 呼吸不全 腎不全 出血性疾患 高度の貧血 その他一般に病勢進行中の疾患 妊娠中(とくに初期と末期)
  
 飲用の泉質別適応症
慢性胆嚢炎 胆石症 慢性便秘 肥満症 糖尿病 痛風  慢性消化器病
  飲用の泉質別禁忌症
下痢の時 腎臓病 高血圧症 その他一般にむくみのあるもの 
 20170411-20170521更新