住所:和歌山県東牟婁郡
пF
入湯時間:7:00−21:30 
入湯料金:300円
-----------------------
源泉:生絹湯(すずしのゆ)
泉質:含二酸化炭素ーナトリウムー塩化物強塩    温泉
   [高張性 中性 高温泉]
 pH:6.73[試験室 7.8]
泉温:67.3℃.
色:微白濁 
匂い:無臭
湧出量:210g/分

シャンプーなど使えます。

分析:平成4年12月14日

公式サイト→こちら
調査浴槽データー:2007.9..23(日)
 pH:6.96  
 


コメント
 白良浜の前にあります。木造2階建ての建物は雰囲気がありますね
2階に上がると受付があります。銭湯の雰囲気で、脱衣場も小さく、ガラス戸から海も見えてとてもロケーションがいいですね。4人ぐらいお客さんがいましたね。

 温泉も銭湯風で内湯にじッくりつかれます。

 

アクセス
 JR白浜駅からバスがでてます。



 入り口です
休憩は1階です


 木造の建物です
 風呂は2階です

戻る

2007.10.7-2007.10.9更新

白良湯
    追加の予定です・・まずは

白浜温泉

しららゆ

溶存物質総量(ガス性のものを除く)   19040r/s 
  温泉の判定  1000r以上で温泉
  療養泉     1000r以上で療養泉  
成分総量                    20130r/s
赤字のミリバルパーセント20l以上により「泉質名」にこの成分を入れてつけることができます。

硫化水素、チオ硫酸イオン、遊離硫化水素の硫黄に対応する合計で1r以上で温泉法上の温泉です。  計2mgで療養泉です。

ミリモルは各成分のミリグラム値をその分子量で除するしたものです。
成分 r ミリモル
遊離二酸化炭素 250r(1000r以上)   CO2
1097
 
24.93
遊離硫化水素  H2S  
 
溶存ガス成分計  
 
 成分 r ミリモル
メタケイ酸 50r以上  HSiO3
111.4
 
1.43
メタホウ酸 5r以上
HBO2

43
 
0.98
メタ亜ヒ酸
 
非解離成分計 154.4
 2.41
陽イオン 陰イオン
成分(温泉法上の量( )内の数値は療養泉です) r ミリバル ミリバルl 成分(温泉法上の量 ( ) 内の数値は療養泉です   r ミリバル ミリバルl
水素イオン 1r(1rで酸性泉) 
 
 

フッ素イオン 2r F- 0.2 0.01 0
リチウムイオン 1r Li
+



ヨウ素イオン 1r T 7.9 0.06 0.02
ストロンチウムイオン 10r  


臭素イオン 5r Br- 23 0.29 0.09
ナトリウムイオン Na+ 5640  245.3 81.85 塩素イオン Cl- 9235 260.5 82.49
カリウムイオン K+ 244 6.24 2.08 硫化水素イオン HS-


カルシウムイオン Ca2+ 242.7 12.11 4.04 硫酸イオン  SO4 2- 1110 23.11 7.32
マグネシウムイオンMg2+ 436.7  35.93 11.99 硫酸水素イオン  HSO4 -


アルミニウムイオン (100r)
Al3+
0.2 0.02 0.01 炭酸水素イオン 重炭酸ソーダ340r以上 HCO3- 1940 31.8 10.77
鉄(U)イオン U+Vで10r(30rで鉄泉) Fe2+ 1.6 0.06 0.02 炭酸イオン CO32- 0.3 0.01 0
鉄(V)イオン Fe3+


硝酸イオン NO3-


銅(U)イオン (1r)で銅泉  
 

ヒドロヒ酸イオン 1.3以上
HAsO42-



バリウムイオン 5r Ba2+  
 

水酸イオン OH-


マンガン(U)イオン 10r
Mn2+
0.9
0.03 

0.01




アンモニウム ン NH4+






合計 6566  299.69 100 合計 12316.4 315.78 100

温泉成分表