溶存物質総量(ガス性のものを除く)
  温泉の判定  1000r以上で温泉
  療養泉     1000r以上で療養泉  

溶存物質総量は1027r/sです。
成分総量は1027r/sです。
 
溶存物質総量1000r/s、泉温25℃以上のため陽イオン・陰イオンの赤字のミリバルパーセント20l以上により「泉質名」にこの成分を入れてつけることができます。

硫化水素イオン、チオ硫酸イオン、遊離硫化水素の硫黄に対応する部分
 合計で1r以上で温泉法上の温泉です。  計2mgで療養泉です。

ミリモルは各成分のミリグラム値をその分子量で除するしたものです。
成分 r ミリモル
遊離二酸化炭素 250r(1000r以上) 0.1  
遊離硫化水素  
 
溶存ガス成分計 0.1  
 成分 r ミリモル
メタケイ酸 50r以上 201  
メタホウ酸 5r以上 5.7  
メタ亜ヒ酸 0.2  
非解離成分計 206.9  
陽イオン 陰イオン
成分(温泉法上の量( )内の数値は療養泉です) r ミリバル ミリバルl 成分(温泉法上の量 ( ) 内の数値は療養泉です   r ミリバル ミリバルl
水素イオン 1r(1rで酸性泉)
 
 

フッ素イオン 2r 0.2 0.01 0.09
リチウムイオン 1r 1.1 0.16 1.37 ヨウ素イオン 1r


ストロンチウムイオン 10r 0.4 0.01 0 臭素イオン 5r 0.4 0.01 0.09
ナトリウムイオン 168  7.31 62.59 塩素イオン 127 3.58 31.32
カリウムイオン 16.7 0.43 3.68 硫化水素イオン


カルシウムイオン 40.6 2.03 17.38 硫酸イオン 78.5 1.63 14.26
マグネシウムイオン 20.8  1.71 14.64 硫酸水素イオン


アルミニウムイオン (100r)  
 

炭酸水素イオン 重炭酸ソーダ340r以上 352 5.77 50.48
鉄(U)イオン U+Vで10r(30rで鉄泉) 0.2 0.01 0.09 炭酸イオン 12 0.40 3.50
鉄(V)イオン 0.3 0.02 0.11 硝酸イオン 1.6 0.03 0.26
銅(U)イオン (1r)で銅泉  
 

ヒドロヒ酸イオン 1.3以上


バリウムイオン 5r 0.1  0 0 水酸イオン


マンガン(U)イオン 10r 0.1  0 0



アンモニウム






合計  248.3 11.68 100 合計 571.7 11.43 100
溶存物質総量(ガス性のものを除く)
  温泉の判定  1000r以上で温泉
  療養泉     1000r以上で療養泉  
こちらの溶存物質総量は974r/sです。
           成分総量は990r/sです。

溶存物質総量1000r/s未満のため、「単純温泉」です。

成分 r ミリモル
遊離二酸化炭素 250r(1000r以上) 16.5  
遊離硫化水素  
 
溶存ガス成分計 16.5   
 成分 r ミリモル
メタケイ酸 50r以上 151.4  
メタホウ酸 5r以上
 
メタ亜ヒ酸
 
非解離成分計 151.4  
陽イオン 陰イオン
成分(温泉法上の量( )内の数値は療養泉です) r ミリバル ミリバルl 成分(温泉法上の量 ( ) 内の数値は療養泉です   r ミリバル ミリバルl
水素イオン 1r(1rで酸性泉)
 
 

フッ素イオン 2r


リチウムイオン 1r 1.3 0.19 1.72 ヨウ素イオン 1r


ストロンチウムイオン 10r  


臭素イオン 5r 0.33 0 0.04
ナトリウムイオン 169.9  7.39 67.8 塩素イオン 104.1 2.94 26.45
カリウムイオン 16.3 0.42 3.82 硫化水素イオン


カルシウムイオン 34 1.70 15.56 硫酸イオン 60.9 1.27 11.42
マグネシウムイオン 14.7  1.21 11.1 硫酸水素イオン


アルミニウムイオン (100r)  
 

炭酸水素イオン 重炭酸ソーダ340r以上 420.6 6.89 62.09
鉄(U)イオン U+Vで10r(30rで鉄泉)  
 

炭酸イオン 0 0 0
鉄(V)イオン


硝酸イオン


銅(U)イオン (1r)で銅泉  
 

ヒドロヒ酸イオン 1.3以上


バリウムイオン 5r  
 

水酸イオン


マンガン(U)イオン 10r

 





アンモニウム






合計 236.2 10.9 100 合計 585.9 11.1 100
住所:大分県別府市上田の湯町16-36
пF0977-21-2111
時間:12:30-16時
料金:1000円
-----------------------
泉質名:ナトリウムー炭酸水素塩・塩化物泉
     [低張性 弱アルカリ性 高温泉]
pH:8.2
泉温:
量:
色:無色
効能:筋肉・関節痛 美人の湯 リュウマチ
.
検査:平成18年9月21日
 
調査浴槽データー:
 2005.7(土)
  pH:4.1   かなりの表示と違いますので、また測定します。
         すべて湯口からです

 2007.6.24(日) 再訪
  湯口から採取、29.1℃で測定  pH 7.86 
  浴槽の湯を採取、29.1℃で測定 pH 7.59    

   こちらがあってますね


コメント
 別府駅西口から青山とおりを山側へ10分もかかりません。・・開放感溢れる施設です。大きな内湯・露天風呂など、気持ちがいいです。お肌によい感触です。
 風呂あがりにはお茶もあります。


  2007.6.24(日)再訪
 やっと再訪できました。以前から、pHの数値が気になり・・
 風呂は以前と違う浴槽でしたので、男女で雰囲気がかわるのでしょう。こちらも露天風呂を囲むような雰囲気でいいですね。

 温泉成分も平成18年にも測定しており、大変いいですね。またフロントの対応もいいです。





 2005.5.7に撮影です

 温泉成分分析表も見えるところに・・




 脱衣場です・・2007.6.24撮影

 温泉カルテ・・




 女性用です

 外観です

ホテル白菊

戻る

2005.11-2007.7.28更新
















別府温泉

温泉成分

@ 平成18年10月23日分析

A 温泉成分分析〜平成16年10月14日