住所:大分県別府市亀川四の湯20-4
пF
時間:7-11時 14-22時
料金:100円
-----------------------
※施設の表示
泉質:単純温泉
       [中性 低張性 高温泉] 

    泉質名表示できる規定の成分総量1000rはないようです。
泉温:25℃以上です
pH:6.5

調査浴槽データー
 pH:7.1  2005.5.6(金) 
コメント
 前回は時間てきにあいてなくて、今回やっと入湯できました。
分析値は古いですが、縦書きで書いてあり、掲示されてます。pHの表示はありません。
 本日は昨夜の関西汽船で到着。まずはバス大分交通6:36発で別府に、亀の井バス[駅の南]6:55発で、亀陽泉下車です。・・関西汽船前からも出てます。
JRの踏み切りを渡り、旧道を左折します。3分ぐらいで公園につき、そこにあります。
 温泉も太閤検地で登場するぐらいに古い温泉です。



薬師温泉

a+b+c  計1mgで温泉  計2mgで療養泉

r ミリモル 温泉以上の温泉 療養泉の規定
遊離二酸化炭素 25.7
 
  250r以上 1000r以上で二酸化炭素泉
遊離硫化水素    
 
溶存ガス成分計        

(4)溶存ガス成分

(3)遊離成分
   ミリモルは各成分のミリグラム値をその分子量で除したもの
  r ミリモル 温泉法上の温泉 療養泉の規定
メタケイ酸  236.2   50r以上  
メタホウ酸     5r以上  
メタ亜ヒ酸     1mg以上  
非解離成分計        

溶存物質総量(ガス性のものを除く)
  温泉の判定  1000r以上で温泉
  療養泉     1000r以上で療養泉

成分 r ミリバル ミリバル% 温泉法上の温泉 療養泉の規定
フッ素イオン       2mg以上  
ヨウ素イオン       1mg以上  
臭素イオン       5r以上  
塩素イオン 425.4         
硫化水素イオン        
チオ硫酸イオン        
硫酸 124.9         
炭酸水素イオン       重炭酸ソーダ340mg以上  
炭酸イオン          
硝酸イオン          
ヒドロヒ酸イオン       1.3r以上  
水酸イオン          
合計          

(2)陰イオン
  ミリバルはミリバル当量の事で、各成分のr値をそのまま当量で除したもの

成分 r ミリバル ミリバル% 温泉法上の温泉 療養泉の規定
水素イオン       1r以上 1mg以上で酸性泉
リチウムイオン       1r以上  
ストロンチウムイオン       10r以上  
ナトリウムイオン 290.8         
カリウムイオン 12.5         
カルシウムイオン 38.6         
マグネシウムイオン 13.1         
アルミニウムイオン         100r以上でアルミニウム泉
鉄(U)イオン       UとVで10r以上 UとVで30r以上で鉄泉
鉄(V)イオン        
銅(U)イオン         1mg以上で銅泉
バリウムイオン       5r以上  
マンガン(U)イオン       10r以上  
合計          

ミリバル%は各成分のミリバル値の比率を%であらわしたもので、最も多い成分が主成分、
20%以上のものが副成分です。

(1)陽イオン

成分の組成

 赤字は温泉法上の温泉に該当する項目です。
※ 泉質名は療養泉の規定である泉温25℃以上で「泉質名」がつけることができます。
 緑字は泉質名をつけることのできる項目です

鉱泉分析表から判明できるのみ、掲載してます。