戻る
 20170411
-20170412
更新
   
  三瓶温泉(さんべ)
   元湯 湯元旅館
          
 
 住所:島根県大田市三瓶町志学口913
 TEL:0854-83-2215
 入湯時間:10-16時 
 費用:日帰り500円 宿泊二食付き9000円(チェックインは16時) 
 アメ二ティ:ボデイソープ シャンプー ドライヤー
 公式サイト:
 
混合泉〔大浴場〕
 泉質名   ナトリウムー塩化物泉        表示なし pH値 36.6℃
           〔低張性 弱酸性 温泉] 
                      
 温泉の環境は かけ流し 
 
 
 調査浴槽データー
 2017年4月7日(金) 
   大浴室   測定   ㏗:5.9
 
    
 2017年4月8日(土)

   
大浴室   測定   pH:5.9 
   小浴室   測定   pH:5.5   
 
   

 コメント
 こちらにはあくる日に「温泉ソムリエ」の認定セミナーがあるため、前日からさんべ温泉をいくつか回りました。本日は一組だけの私たちだけです。そのため源泉がザーザー流れる大浴室と小浴室を自由に行き来できました。
 三瓶温泉は山の中腹にあり共同浴場もあり素朴な感じがします。こちらの温泉宿は三瓶の中でもトップクラスの温泉です。特にこちらの温泉は源泉そのもので冬でも一切加温しませんから。三瓶山にある湧出地からパイプで引いてます。他の旅館も同じですが一番源泉に近いですから、泉温も36.6℃です。ただこの温度では冬場にはつらいかもです。
 まず脱衣場には鉄分の色がついたタオルがあります。これを使います。大浴室に入ると温泉の流れ出る場面が圧巻です。浴槽に温泉が川のごとく流れます。温度はじっと温まるという感じで冬場は寒いかな。でも流れ出るところに肩をおいているとぬくもります。お湯は浴槽からでて排水溝へ。浴槽の底には褐色系の泥があり、お顔につけることもできます。お湯はそれでもさらっとしてます。
 小浴室はなぜか温かく、それはお部屋が狭いため室温がさがらないからでしょうか。それぞれシャワーとアメ二ティがあります。

 温泉のpHは5.9と弱酸性です。炭酸水素イオンも含みお肌はすべすべ感があります。

 お食事については他の口コミなどにより田舎風の普通のお料理とありましたが、夕食 朝食とも女将さんの心のこもった地産地消を使ったお料理を楽しんで下さいね。またいただきたいお料理でした。一年前から昼間はカフェとして手打ちそばや珈琲もいただけます。またアロマでお体の手入れもしていただけます。宿の若い親族の方々の熱意が感じられますよ。
また女将さんの手作りの各種お酒も美味でした。6月ごろのホタルの時期が素晴らしいようです。

 木造2階建てお部屋にはこたつやストーブもあります。洗面 トイレは共同ですが建物にいろいろな工夫がされておりホット楽しめました。

 アクセス
 
JR大田市からバスで50分。大阪から車で5時間です。インターは三好インターです。



 施設の雰囲気


 外観です  お部屋です
  浴衣、丹前 かわいい袋もあります   源泉かけ流し風呂
  壁面の上からザーザーすごい量です。  浴槽からどんどんはみでて流れてる状態です
 上記のあたりで採取 pHは5.9の弱酸性  湯底の色で褐色に。上はまだ色づきは少ないです
 小浴室です  ㏗は5.5です。
 朝食です。卵は烏骨鶏。田舎寿司も美味  浴室の隣にお洒落なスペースです
     
     
 
 温泉分析書より抜粋     平成22年7月7日分析
                   平成23年12月27日決定  島根県                         
   源泉名    三瓶温泉        
   源泉所在地  記載なし          
   泉質名    ナトリウムー塩化物泉
             〔 低張性 弱酸性 温泉]                    
   pH     記載なし  
      泉温    36.6 ℃ 使用位置38℃
   知覚試験性状     
   湧出量   ℓ/分
   ラドン   
   蒸発残留物  g/kg
溶存物質総量(ガス性のものを除く)  2.30g/㎏
  温泉の判定  1000㎎以上で温泉   
  療養泉     1000㎎以上で療養泉  
成分総量                   2.52g/㎏

泉質名のつけ方
 ①溶存物質総量1000㎎以上→塩類泉として赤字のミリバルパーセント20㌫以上の成分を「泉質名」に入れてつけることができます。
陽イオンの20ミリバル㌫成分名、次に陰イオン名の20ミリバル㌫それぞれ多い順につけます。 →炭酸水素塩泉 塩化物泉 硫酸塩泉

 →療養泉としての成分が含まれている場合はその[成分名」を前につけます。酸性 含硫黄 含鉄 含アルミニウムとなります。

 ②溶存物質総量1000㎎/㎏以下
  →療養泉としての成分が含まれている→二酸化炭素泉 含鉄泉 含アルミニウム泉 含銅ー鉄泉
                          硫黄泉 酸性泉 放射能泉

  →療養泉としての成分が含まれていない・泉温25℃以上→単純温泉

   
陽イオン 陰イオン
成分(温泉法上の量( )内の数値は療養泉です) ミリバル ミリバル㌫ 成分(温泉法上の量 ( ) 内の数値は療養泉です   ㎎ ミリバル ミリバル㌫
水素イオン 1㎎(1㎎で酸性泉)  フッ素イオン 2㎎ F- 0.2

リチウムイオン 1㎎ Li
+
0.6

ヨウ化物イオン 1㎎ Ⅰ 0.4

ストロンチウムイオン 10㎎ 2.4

臭化物イオン 5㎎ Br- 3.5

ナトリウムイオン Na+ 502

塩素イオン Cl- 995

カリウムイオン K+ 48.1

硫化水素イオン HS-


マグネシウムイオンMg2+ 44.2

チオ硫酸イオンS2O32


カルシウムイオン Ca2+  108

リン酸イオン
H2PO42-



マンガン(Ⅱ)イオン 10㎎
Mn2+
1.5

硫酸イオン  SO4 2- 10.9

鉄(Ⅱ)イオン Ⅱ+Ⅲで10㎎(30㎎で鉄泉) Fe2 5.1(ⅡⅢ合計)

硫酸水素イオン  HSO4 -


鉄(Ⅲ)イオン Fe3+


炭酸水素イオン 重炭酸ソーダ340㎎以上 HCO3- 366


銅(Ⅱ)イオン (1㎎)で銅泉


炭酸イオン CO32-


アルミニウムイオン (100㎎)
Al3+



硝酸イオン NO3-


バリウムイオン 5㎎ Ba2+ 0.3

ヒドロヒ酸イオン 1.3以上
HAsO42-



アンモニウム ン NH4+


メタホウ酸イオン


亜鉛イオン


メタケイ酸イオン






水酸イオン OH-


合計 712.2

合計 1376.0




非解離成分 遊離成分
 成分 ミリモル
  成分 ミリモル
メタケイ酸 50㎎以上  HSiO3 192

遊離二酸化炭素 250㎎(1000㎎以上)   CO2 220

メタホウ酸 5㎎以上
HBO2
20.7

遊離硫化水素  H2S 0.0

メタ亜ヒ酸 0.7





非解離成分計 213.4

溶存ガス成分計 220




 硫黄分(再掲)
  
硫化水素、チオ硫酸イオン、遊離硫化水素の硫黄に対応する合計で1㎎以上で温泉法上の温泉です。  計2mgで療養泉です。㎎/㎏であり「含硫黄」と泉質名の陽イオンの前につけます。
 硫黄分 (再掲) 内S分




①硫化水素イオン HS-×0.970  
 ( 32.06×HS-)÷33.0679

②チオ硫酸イオン 
S2O32-×0.267[0.572]  
 
(32.06×2×S2O32-)÷112.1182

③遊離硫化水素  H2S×0.941       
 
(32.06×H2S)÷34..0758)

硫化水素イオンHS-
×0.97=
( 32.06×HS-)÷33.0679
チオ硫酸イオンS2O32-
×0.267=
(32.06×2×S2O32-)÷112.1182
硫化水素  H2S
×0.941=
(32.06×H2S)÷34..0758)
合計


 浴用の適応症
神経痛 筋肉痛 関節痛 五十肩 運動麻痺 関節のこわばり うちみ くじき きりきず やけど 慢性消化器病 痔疾 冷え性 疲労回復期 健康増進 慢性皮膚病 慢性婦人病 虚弱児童
 浴用一般的禁忌症 
急性疾患(とくに熱のある場時) 活動性の結核 悪性腫瘍 重い心臓病 呼吸不全 腎不全 出血性疾患高度の貧血 その他一般的に病勢進行中の疾患 妊娠中(とくに初期と末期)