主な泉質 酸性 弱酸性 中性 弱アルカリ性 アルカリ性
二酸化炭素泉

 1000r/sで療養泉です






含鉄泉

 鉄分30r/s以上です






含アルミニウム泉





硫黄泉





酸性泉
水素イオンr/s以上です






放射能泉





pH測定値と泉質別
  鹿児島県

戻る

2007..6.1ー2010.11.15更新

特殊成分を含む療養泉〜分類もいろいろ

 
各温泉を紹介するとき、「掲示用新泉質名」あるいは「主な泉質名」
という分類で紹介など書物によりましてもいろいろです。
 上記の「掲示用新泉質名」の分類で☆印は溶存物質総量1000r/s
未満の温泉です。
 「主な泉質名」という分類にすると、塩類泉の炭酸水素塩泉・塩化
物泉・硫酸塩泉のうち、療養泉の規定以上の成分を含む温泉は硫黄
泉・含鉄泉などに分類されます。そのため「主な泉質名」という分類では
温泉施設名が重複して表示される書物もあります。
 下記では塩類泉から重複される温泉のみ表示しています。



 
掲示用新泉質名         施設のpH表示分類(pH数値は測定値)
酸性 弱酸性 中性 弱アルカリ性 アルカリ性
単純温泉
丸枝霧島荘 5.8
旅行人山荘 7.1
野々湯温泉7.8

ホテル山水園 8.4
江の島温泉 9.0
二酸化炭素泉




炭酸水素塩泉

テイエム牧場 6.6


おりはし旅館 6.6
石原荘露天風呂 6.1
秀水湯 6.7
田島本館 6.6


般若寺温泉 6.7


鶴乃湯6.8

横瀬温泉7.0

舞鶴温泉8.2
佐藤温泉 8.5


つるた温泉荘8.6
塩化物泉

ふるさと観光ホテル 6.8


開聞温泉7.1
山川砂むし温泉7.1
浜児ヶ水区営温泉7.3


阿久根温泉きみよし温泉6.0
ペンション菜の花館7.9
江の島温泉 9.0
硫酸塩泉 栗之岳温泉南州館 竹の湯
2.2




含鉄泉




硫黄泉 栗之岳温泉南州館3.2
新燃荘 6.2☆
霧島ホテル(硫黄泉) 3.5
湯之谷温泉 5.5

旅行人山荘 5.0


ファミリー温泉 7.5
さがら温泉 8.5
ちさと旅館 9.0


紫尾共同浴場 8.9
ちどり荘 9.2


湯川内温泉かじか荘9.7


白木川内温泉山荘9.2


川内高城温泉共同湯9.0
川内高城温泉梅屋9.0
川内高城温泉ホテルマル善9.2


ふれあいセンター垂水 8.5
池田温泉 8.9

田之湯 8.4☆
酸性泉




放射能泉




※ 「掲示用泉質名」と「主な泉質名」について
    泉質名の分類では硫酸塩泉でも主な泉質では含鉄泉・含アルミニウム泉
   ・硫黄泉・酸性泉に分類することもあります。(大分県塚原温泉)
※ pHの分類は施設の表示どうりの欄に入れてます。
※ ☆印は施設の表示と測定値が少々ずれてますが、区分けの境界あたりのところ
  はとくになりやすいです。
※ 源泉かけながしの温泉ほど、☆印です。
   の方にすすみますので、ずれが生じる温泉もあります。印の温泉には一部含ま
   れます。