温泉成分のランキング

                                        戻る  2006.1-20180805更新              
   各地域別・・・・
    北海道
   東北・・・・・・・・・青森県 秋田県 岩手県 宮城県 山形県
   関東・甲信越・・・東京都 神奈川県 千葉県 群馬県 埼玉県 栃木県 山梨県 新潟県 長野県 
   北陸・東海・・・・石川県 富山県 福井県 静岡県 愛知県 岐阜県 三重県 
   関西・・・・・・・・・大阪府 兵庫県 京都府 和歌山県 奈良県 滋賀県
   四国中国・・・・香川県 愛媛県   岡山県 鳥取県 島根県 山口県
   九州・・・・・・・・・大分県 熊本県  鹿児島県 福岡県 長崎県 佐賀県 宮崎県 沖縄県
            別府八湯温泉道


         泉質名分類とpH測定値を分類していますので、各県の特長
         なども少しはわかります。その他の県も順に掲載していきます。
         リンクしていない県別の温泉は地域別でご覧ください

 
 温泉成分のランキング

    陽イオン・陰イオン・成分総量など温泉分析書より温泉成分のランク順です。 
      あくまでも入湯歴、各施設の温泉分析書より成分の把握できてるものより分類しています。 
      源泉風呂に入れる施設は☆マーク           
陽イオン 水素イオン
 +

玉川温泉
(秋田県)
89.52㎎/㎏



pH 1.0
(1.05 酸性)



リチウムイオン
 Li+

銀水荘別館「楽山」
(兵庫県有馬温泉)
65.9㎎/㎏
pH 6.2
 (弱酸性)

 ↓廃業により

上大坊
(兵庫県有馬温泉)
51.9㎎/㎏

pH 6.1
 (5.89 弱酸性)
ストロンチウムイオン Sr2+

スプリングスひよし
(京都府ひよし温泉)
90.3㎎/㎏
pH 6.2
(表示は弱アルカリ性)

 

ナトリウムイオン
 Na+

銀水荘別館「楽山」
(兵庫県有馬温泉)
20900㎎/㎏
pH 6.2
(弱酸性)

  ↓廃業により

かんぽの宿 有馬
(兵庫県有馬温泉)
20200㎎/㎏

pH 6.9
 (6.09 中性)
カリウムイオン
  +

かんぽの宿有馬
(兵庫県有馬温泉)
4900㎎/㎏

pH 6.9
(6.09中性)
カルシウムイオン Ca2+

駿河健康ランド
(静岡県)
4627㎎/㎏


pH 7.0
(6.9中性)
マグネシウムイオン Mg

駿河健康ランド
(静岡県)
1786㎎/㎏



pH 7.0
(6.9 中性)



鉄イオン
 Fe

塚原温泉火口乃泉
(大分県)
456.8㎎/㎏


pH 1.78
(1.4 酸性)
バリウムイオン
 Ba

音戸温泉
(広島県)
1456㎎/㎏
pH 7.6
 

マンガンイオン
Mn

かんぽの宿有馬
(兵庫県有馬温泉)
45.1㎎/㎏



pH 6.9
(6.09 中性)
アルミニウムイオン Al

川原湯共同浴場
(山形県蔵王温泉)
298.4㎎/㎏

pH 2.4
(1.45 酸性)
アンモニア
 [これから]

ザプリンスパークタワー東京

102.8㎎/㎏

pH 7.6
陰イオン フッ化物イオン
(フッ素イオン)
 F-

玉川温泉
(秋田県)
86.7㎎/㎏


pH 1.0
(1.05 酸性)
ヨウ化物イオン
(ヨウ素イオン)
-

天然温泉アロマ
(沖縄県)
85.2㎎/㎏


pH 
(8.1 弱アルカリ性)
臭化物イオン
(臭素イオン)
 Br-

明神の湯
(東京都)
99㎎/㎏


pH 7.4
(7.5 弱アルカリ性)




塩素イオン
 Cl-

かんぽの宿
有馬

(兵庫県有馬温泉)
42200㎎/㎏


pH 6.9
(6.09 中性)



硫化水素イオン
 HS-


「白玉の湯泉慶」(新潟県月岡温泉)
129.4  

「白玉の湯華鳳

(新潟県月岡温泉)
129.4 白玉の湯は同じです

「浪花屋旅館」
(新潟県月岡温泉)
6号井 79.6

pH7.2 弱アルカリ性
2番目ですがこちらの宿は源泉かけ流ですので掲載。


チオ硫酸イオン
 S2O32-



「浪花屋旅館」
(新潟県月岡温泉)
5号井 41.4
㏗ 7.2
41.4㎎/kg


ホテル浦島
(和歌山県那智勝浦温泉)
13㎎/㎏


pH 7.7
硫酸イオン
 SO 42-


塚原温泉火口乃泉
(大分県)
3152㎎/㎏


pH 1.78
(1.4 酸性)
硫酸水素イオン  HSO4-


塚原温泉火口乃泉
(大分県)
4227㎎/㎏



pH 1.78
(1.4 酸性)


炭酸水素イオン
 HCO3-


かんぽの宿
紀伊田辺

(和歌山県)
7236㎎/㎏

かもきみの湯
(奈良県)
6282㎎/㎏


pH 8.3
(中性・・消毒により測定値は上昇)

炭酸イオン
 CO32-


出湯共同浴場
(新潟県五頭温泉)
260.6㎎/㎏


pH 7.0.
(弱アルカリ性)

水酸化物イオン
 OH-


おびなたの湯
(長野県白馬八方温泉)
33.8㎎/㎏


pH 11.1
(11.2アルカリ性)

ヒドロヒ酸イオン 1.3以上
 HAsO42-

増富温泉古湯金泉湯
(山梨県増富温泉)
3145.5㎎/㎏


pH 6.2
(6.0 中性)
メタケイ酸イオン
 SiO32-


天恵泉白根桃源天笑閣
(山梨県)
84.3㎎/㎏


pH 8.1
(10.2 アルカリ性)


メタケイ酸水素イオン HSiO3-


花立山温泉
(福岡県)
68㎎/㎏



pH 9.8
( アルカリ性)
メタホウ酸イオン
 BO2-


チムジルバンスパ神戸
(兵庫県)
17.9㎎/㎏

pH 8.7
(9.5 アルカリ性)

非解離成分 メタホウ酸
 HBO2

よかたん
(兵庫県)
1030㎎/㎏


pH 6.9
(6.51 中性)


メタケイ酸
 H2SiO3

増富温泉古湯金泉湯
(山梨県増富温泉)
3145.5㎎/㎏

pH 6.2
(6.0 中性)



ラドン


増富温泉
不老閣

(山梨県増富温泉)
730マッへ

pH 6.2
 (6.31 中性)


遊離成分 遊離二酸化炭素
 CO2

よかたん
(兵庫県)
4110㎎/㎏

pH 6.9
(6.51 中性)

遊離硫化水素
 H2S

万座ホテル聚楽
272㎎/㎏
 


pH 2.9
(3.2 弱酸性) 



総硫黄分の多い温泉(硫黄泉)

硫化水素イオン
チオ硫酸イオン
遊離硫化水素

3項目の硫黄分の合計で比較


万座ホテル聚楽
(群馬県蔵王温泉)
255.91㎎/㎏

pH 2.9
(3.2 弱酸性)




総量 溶存物質総量の多い施設


銀水荘別館楽山
(兵庫県有馬温泉)
66520㎎/㎏

pH 6.2
(弱酸性)

 ↓廃業により

上大坊
(兵庫県有馬温泉)
65600㎎/㎏

pH 6.1
(5.89 弱酸性)


溶存物質総量の少ない施設


奥みょうばん山荘
(大分県明礬温泉)
93㎎/㎏


pH 5.9
(弱アルカリ性)☆



成分総量の多い施設


銀水荘別館楽山
(兵庫県有馬温泉)
67560㎎/㎏

pH 6.2
(弱酸性)

 ↓廃業により

上大坊
(兵庫県有馬温泉)
65700㎎/㎏

pH 6.1
(5.89 弱酸性)
成分総量の少ない施設


奥みょうばん山荘
(大分県明礬温)
95.1㎎/㎏

pH 5.9
(弱アルカリ性)☆

          上記の中には鉱泉分析法指針の中にふくまれない「炭酸イオン」なども掲載しています 
          銀水荘別館「楽山」 ・・2008.6月廃業により入れ替えました
 
 こちら日本一のようです(20170429現在 まだ入湯していません)
 
メタホウ酸 1126㎎/㎏ 野半の里 蔵の湯(和歌山県)
 現在 「かつらぎ温泉 八風の湯」にかわってます。
遊離二酸化炭素 7909㎎/㎏ 湯屋温泉合掌苑はすでに廃業されてます。 

いまのところ「よかたん」かな