a+b+c  計1mgで温泉  計2mgで療養泉

r ミリモル 温泉以上の温泉 療養泉の規定
遊離二酸化炭素 114

250r以上 1000r以上で二酸化炭素泉
遊離硫化水素




溶存ガス成分計



(4)溶存ガス成分

(3)遊離成分
   ミリモルは各成分のミリグラム値をその分子量で除したもの
r ミリモル 温泉法上の温泉 療養泉の規定
メタケイ酸 155

50r以上
メタホウ酸 5
5r以上
メタ亜ヒ酸

1mg以上
非解離成分計



溶存物質総量(ガス性のものを除く)

  温泉の判定  1000r以上で温泉
  療養泉     1000r以上で療養泉

成分 r ミリバル ミリバル% 温泉法上の温泉 療養泉の規定
フッ素イオン



2mg以上
ヨウ素イオン


1mg以上
臭素イオン


5r以上
塩素イオン 839





硫化水素イオン





チオ硫酸イオン




硫酸水素イオン
629




炭酸水素イオン


重炭酸ソーダ340mg以上
炭酸イオン




硝酸イオン




ヒドロヒ酸イオン

1.3r以上
水酸イオン




合計




(2)陰イオン
  ミリバルはミリバル当量の事で、各成分のr値をそのまま当量で除したもの

ミリバル%は各成分のミリバル値の比率を%であらわしたもので、最も多い成分が主成分、
20%以上のものが副成分です。

(1)陽イオン

成分の組成

 赤字は温泉法上の温泉に該当する項目です。
※ 泉質名は療養泉の規定である泉温25℃以上で「泉質名」がつけることができます。
 緑字は泉質名をつけることのできる項目です
住所:大分県別府市北浜2-12-9
пF0977-23-4155
入湯時間:11-14時
入湯料金:420円
-----------------------
泉質名:ナトリウム・マグネシウムー炭酸泉
pH:7.7  
泉温:50.5
無色・無味・無臭
加温・加水なし・源泉100パーセントかけながし

平成16.11月検査
調査浴槽データー:
 pH:7.3  2005.5.6(金) 測定 
  ※ 鉱泉分析指針では 弱アルカリ性 7.5以上8.5未満    中性 6以上7.5未満

コメント:・・硫酸水素イオンも多く、印象のある温泉でした。それと家庭的かな




永石温泉

H16.11検査