住所:大阪市城東区蒲生2-7-36
пF26-6933-0828
入湯時間:6時-午前2時
料金:370円
-----------------------
施設の表示

温泉名:
泉温:
色:無色
効能:
人工の炭酸泉、 露天は地下水を汲み上げて加温です。
調査浴槽データー:2005.12.25(日)
 pH:人工の炭酸泉 pH7.4
      露天風呂(地下水) pH8.1
   カランの水 pH7.7

    鉱泉分析法指針では 弱アルカリ性 pH7.5以上8.5未満です。
コメント
 「温泉博士」本で前回行きましたが、pH測定してませんでしたので、再訪です。街の銭湯で、温泉ではありませんが、それなりに頑張ってるという感じです。
 人工の炭酸泉、軟水シャワーやサウナ、子供用のプールといろいろあります。地下水を利用した露天風呂は驚き・・弱アルカリ性でして そのほか、サウナ横の冷水に時々、氷そのものがドーン、ガチャンと
 銭湯ですがたまにはいかがですか。
アクセス:国道1号線で大阪から10分ほど、蒲生2丁目の交差点を右折、道案内があります。
 JR京橋からも歩いていけます。

ユートピア白玉温泉

戻る

2005.11-2006.9.20更新