溶存物質総量(ガス性のものを除く)   490r/s 
  温泉の判定  1000r以上で温泉
  療養泉     1000r以上で療養泉  
成分総量                    499r/s
赤字のミリバルパーセント20l以上により「泉質名」にこの成分を入れてつけることができます。
しかし、溶存物質総量1000r/s未満、泉温25℃以上、療養泉の成分も含まれてないので「単純温泉」となります。

硫化水素、チオ硫酸イオン、遊離硫化水素の硫黄に対応する合計で1r以上で温泉法上の温泉です。  計2mgで療養泉です。

ミリモルは各成分のミリグラム値をその分子量で除するしたものです。
成分 r ミリモル
遊離二酸化炭素 250r(1000r以上)   CO2 9.2
 
遊離硫化水素  H2S  
 
溶存ガス成分計 9.2 
 
 成分 r ミリモル
メタケイ酸 50r以上  HSiO3 57.6
 
メタホウ酸 5r以上
HBO2
0.4
 
メタ亜ヒ酸
 
非解離成分計 58
 
陽イオン 陰イオン
成分(温泉法上の量( )内の数値は療養泉です) r ミリバル ミリバルl 成分(温泉法上の量 ( ) 内の数値は療養泉です   r ミリバル ミリバルl
水素イオン 1r(1rで酸性泉) 
 
 

フッ素イオン 2r F-


リチウムイオン 1r Li
+



ヨウ素イオン 1r T


ストロンチウムイオン 10r  


臭素イオン 5r Br-


ナトリウムイオン Na+ 106.6 

塩素イオン Cl- 19.9

カリウムイオン K+ 3.9

硫化水素イオン HS-


カルシウムイオン Ca2+ 7.9

硫酸イオン  SO4 2- 1.7


マグネシウムイオンMg2+ 3.1
 


硫酸水素イオン  HSO4 -
1.9


アルミニウムイオン (100r)
Al3+
 
 

炭酸水素イオン 重炭酸ソーダ340r以上 HCO3- 307.4

鉄(U)イオン U+Vで10r(30rで鉄泉) Fe2+ 1.0 
 

炭酸イオン CO32-


鉄(V)イオン Fe3+


硝酸イオン NO3-


銅(U)イオン (1r)で銅泉  
 

ヒドロヒ酸イオン 1.3以上
HAsO42-




バリウムイオン 5r Ba2+  

 

水酸イオン OH-


マンガン(U)イオン 10r
Mn2+
0.1

 





アンモニウム ン NH4+ 1.8






合計 124.4

合計 307.4

住所:大阪府大阪市西区江戸堀2-1-1
пF06-6444-2388
入湯時間:10:00-23:00 
入湯料金:2100円
-----------------------
@源泉:御隆温泉
泉質:単純温泉
    低張性  弱アルカリ性 温泉

 pH: 7.9
泉温:40℃.
ラドン:3.1×10-10Ci/s
色:黄褐色
匂い:
湧出量:462g/分
掘削:1500m
湯の提供:循環ろ過装置 塩素消毒
分析:平成18年7月4日

公式サイト→こちら
調査浴槽データー:2007.9..20(木)
 pH:8.15   
  内湯湯口から


コメント
 入泉料も高く、子供は入れませんので、落ちつきますね。このあたりは「花乃井」もそうですが、炭酸水素イオンもおおく、コーラ色というか少し色はつきます。
 浴槽は大きな長方形でして、一部ジャグジーになってます。後は水風呂、サウナがあります。もちろんエステの施設もありますね。
 カランも御影石でしょうか・・豪華な感じです。

 食事もゆったりと大きなテレビや大きなリラックスイスなどがありましてね。いいのは、出入りが自由ですので、一度入湯、大阪の町をめぐり、また入湯できます。

 

アクセス
 地下鉄四つ橋線「肥後橋駅」から徒歩8分 地下鉄御堂筋線「淀屋橋駅」から15分です。
 駐車場もあります。



 ビルの地下です
フロアから男女入り口です


 風呂に入るまえに・・
 入り口からまず洋服を着替えます。
 数は多くないのでゆったリします


 浴槽は・・いいでしょ
 パウダールームです

戻る

2007.9.26-2007.9.30更新

御隆倶楽部


みたかくらぶ

温泉成分表