溶存物質総量(ガス性のものを除く)
  温泉の判定  1000r以上で温泉   
  療養泉     1000r以上で療養泉  

 こちらの溶存物質総量は692.5r/sです。
             成分総量は697.3r/sです。
 


硫化水素、チオ硫酸イオン、遊離硫酸合計で1r以上で温泉法上の温泉です。  計2mgで療養泉です。

ミリモルは各成分のミリグラム値をその分子量で除したものです。
成分 r ミリモル
遊離二酸化炭素 250r(1000r以上) 4.8  0.11
遊離硫化水素  
 
溶存ガス成分計 4.8 0.11
 成分 r ミリモル
メタケイ酸 50r以上 63.3  0.81
メタホウ酸 5r以上
 
メタ亜ヒ酸
 
非解離成分計 63.3 0.81
陽イオン 陰イオン
成分(温泉法上の量( )内の数値は療養泉です) r ミリバル ミリバルl 成分(温泉法上の量 ( ) 内の数値は療養泉です   r ミリバル ミリバルl
水素イオン 1r(1rで酸性泉)
 
 

フッ素イオン 2r 0.1 0.01 0.12
リチウムイオン 1r


ヨウ素イオン 1r


ストロンチウムイオン 10r  


臭素イオン 5r


ナトリウムイオン 186  8.09 93.63 塩素イオン 132.2 37.3 42.97
カリウムイオン 3.3 0.08 0.93 硫化水素イオン


カルシウムイオン 5.4 0.27 3.12 リン酸一水素イオン 1.6 0.03 0.34
マグネシウムイオン 1.5  0.12 1.39 硫酸水素イオン


アルミニウムイオン (100r)  
 

炭酸水素イオン 重炭酸ソーダ340r以上 295.3 4.84 55.76
鉄(U)イオン U+Vで10r(30rで鉄泉) 0.4 0.01 0.12 炭酸イオン 2.2 0.07 0.81
鉄(V)イオン


硝酸イオン


銅(U)イオン (1r)で銅泉  
 

ヒドロヒ酸イオン 1.3以上


バリウムイオン 5r  
 

水酸イオン


マンガン(U)イオン 10r 0.2 0.01 0.12



アンモニウム






合計  197.8 8.64 100 合計 431.4 8.68 100
住所 大阪市港区南市岡3-6-26
電話 06-6583-4858
入湯時間 平日 午後5-9時  日曜日 午後1-9時
料金 会員2000円(4/1-3-31) 入湯料金200円 
温泉 源泉 南市岡田中温泉
泉質名 単純温泉 
[低張性 弱アルカリ性 高温泉]
pH 8.0
ラドン 2.4×10-10
泉温 46.7℃ 
弱黄褐色 透明 塩味
沸出量 697g/分
掘削の深さ
放流 かけ流し
加水 なし 
加温 なし
消毒 なし
効能 神経痛 筋肉痛 慢性消化器病
温泉の飲用 できます
検査 他 平成 年月月 
施設 浴場内
風呂の数 内湯は2つ ぬるい目もあります。カランの湯まで温泉
源泉かけ流しであふれてます。
 
アメ二ティ なし、ドライヤーもなし 風呂おけの数は少ないですが、あります。 
食事など 「地底旅行」というレストランで地ビール、お豆腐がおいしいです。
駐車場 レストランを利用ということで無料
施設 特定非営利活動法人「NPO法人みなと」の会員になる必要がります。
鉱泉やレストランはこちらの会社の経営です
掲載については許可いただきました。ただ掲載してる記事でも間違いがあることもあるというご指摘もいただきましたので、留意していきたいと思います。


南市岡田中温泉

戻る

2006.12.2-2007.12.16更新


浴槽のデーター 
   2005.12.11(日)       内湯の源泉 pH:7.7  
 
2006.12.01(金)     内湯の源泉 pH:7.7
 
2006.12.03(日)        内湯の源泉  pH::7.8
 
2007.1.21(日)     内湯の源泉  pH:8.0(内湯は2つ カランの湯すべて温泉)

   
  鉱泉分析法指針では 弱アルカリ性です。(施設の表示は pH:8.0です)
     炭酸水素イオンが入湯歴10位までにはいらなくても源泉だからつるつるです。
コメント:
@ 2005.12.11(日)初めて入湯です。この段階では秘湯ということと、特定非営利団体で掲載は禁止ということでした。

 
A 2006.12.1(金).
  入湯・・平成19年3月31日まで2000円の年会費ですが、やっと会員になり入湯できました。手続きの時、ホームページ
 の掲載はいいということで、今回から掲載することにしました。

  NPO法人 みなと
 ここの[NPOみなと」とは特定非営利活動法人の活動の一つに浴場があります。そのため、お風呂にはいるために会員になる
のでなく、よく趣旨を理解し、お風呂の利用だけでなく何か活動しないといけないようですね。ここにいたるまでの経緯を知ると
何か協力したいですね。その結果の源泉風呂につかる・・・そんな気がします。

 温泉について
  源泉ドバドバ、ゴーゴー流れるという勢いはすごいですね。お湯がもったいないとおもうぐらいのかけ流しです。会員になる
と受付で会員証を預け、番号札をもらいます。ロッカーの鍵とは別です。100円コインですが、戻ります。料金は帰りに会員証と
交換に200円支払います。

 脱衣場では10人も入れば窮屈かな・・・しかし、温泉成分表は掲示しています。浴場内は真ん中に大きな木の浴槽がドンと
あります。そこの温泉の湯口というかドッドッーとながれてます。端には小さい3人ぐらいはいる浴槽・・ぬる目のものがあります。
量とも2つとも入ると肌すべすべになりますね。温泉成分表では炭酸水素イオンが240ぐらいですので、少ないほうです。それなのに、
他の最近入湯してる温泉と比較してる施設とつい比較してしまいすね。

何でかな・・源泉をかけ流ししてる、消毒なしということかな
しばらくは他の施設にはいけないな・・・

 鉱泉 地底旅行
  鉱泉 地底旅行の販売もしています。ペットボトル、あるいは20gのタンク入りなどで販売しています。


 レストラン 地底旅行
  地ビールがあります。お誕生日の週に行くと1800円ぐらいの地ビールがプレゼントされます。お料理も手軽なお値段でとても美味
しいです。温泉のあとはこちらで・・会員は5%引きです。

B 2006.12.03(日)
  同じ温泉ならあのゴーゴーという温泉ということで、こちらの温泉です。会員にもなりましたので、お手伝いもいろいろあるでしょうし、
 まずは何度かつかりたいね。

C 2007.1.21(日)3時半ごろ
  今年初めてです。日曜日でもあり人が多く12〜15人ぐらいです。内湯が浴槽にどんと真ん中にあり、どーどーと太いパイプから源泉が
流れる光景はいつみてもいいですね。とにかくつるつる・・大阪の都会で・・ご近所の方がうらやましいです。もちろん測定値も弱いアルカリ
性です。体を洗い終えたあとでも、浴槽ではつるつるです。ふつう九州の有名なあの武雄温泉でも、体を洗う前と後では浴感が変わります
からね。いい温泉、何も手を加えてない温泉はいつでもつるつるです。九州はお正月の「夜明薬湯温泉」はこちらと同じ源s年源泉ですからね。
アクセス:
 JR弁天町駅から15分です。
 車は43号線を弁天町で下りて、そのまま直進で、大正橋の方に登らず、測道にはしり、田中3丁目で左折し、直進すると、
駐車場です。この中に足湯があります。しかし、駐車車はレストラン「地底旅行」で飲食する場合駐車できます。そのほかは
風呂の前を北にあがり、次の角を左折するとあります。

     足湯です     脱衣場です    レストラン前にある池です
  地底旅行・・レストラン   お誕生日の週はプレゼント

  山芋のチーズグラタン&キャビア   湯豆腐も美味しいよ・・







温泉成分表


温泉である規定項目
療養泉である規定項目 
温度25℃以上 メタケイ酸50r以上
 温度25℃以上
南市岡田中温泉 温度46.7℃ メタケイ酸63.3r
 泉温46.7℃
温泉です     ○      ○
療養泉です

       ○
泉質名はつきます

溶存物質1000r未満 溶存物質1000r以上
692.5rのため
単純温泉
となります

2006.から2007.12まで
 トップページで紹介していました

南市岡田中温泉
 


 ここのドバドバ、かけ流しの温泉に入ると、他のろ過循環の温泉施設にいけないね・・それぐらい、源泉という温泉の素晴らしさに感激できます。
 炭酸水素イオンは295rと阪神間の温泉施設では少ない方です。しかし、温泉につかると肌のすべりが・・大変いいんです。それは源泉をそのままかけ流ししてるからだと思います。
 常連のおばさまが、「もう他の温泉には行ってません」というぐらい、私も納得です。

 

 「NPOみなと」という特定非営利活動法人の会員になることが必要です。会員はボランティア活動が必要です。
 足湯もあります。温泉の泉質は弱アルカリ性です。HP上の掲載もいいということで、掲載しました。