溶存物質総量(ガス性のものを除く)
  温泉の判定  1000r以上で温泉
  療養泉     1000r以上で療養泉  
     こちらの溶存物質総量は678.r/sです。
               成分総量は704r/sです。
 
赤字のミリバルパーセント20l以上により「泉質名」にこの成分を入れてつけることができます。

硫化水素、チオ硫酸イオン、遊離硫酸合計で1r以上で温泉法上の温泉です。  計2mgで療養泉です。

ミリモルは各成分のミリグラム値をその分子量で除するしたものです。
成分 r ミリモル
遊離二酸化炭素 250r(1000r以上) 26  
遊離硫化水素  
 
溶存ガス成分計 26  
 成分 r ミリモル
メタケイ酸 50r以上 112

メタホウ酸 5r以上 14.7
メタ亜ヒ酸

非解離成分計 126.81
陽イオン 陰イオン
成分(温泉法上の量( )内の数値は療養泉です) r ミリバル ミリバルl 成分(温泉法上の量 ( ) 内の数値は療養泉です   r ミリバル ミリバルl
水素イオン 1r(1rで酸性泉)
 
 

フッ素イオン 2r 0.3 0.02 0.18
リチウムイオン 1r 0.9 0.13 1.51 ヨウ素イオン 1r


ストロンチウムイオン 10r


臭素イオン 5r 0.7 0.01 0.1
ナトリウムイオン 171 7.44 86.87 塩素イオン 253 7.14 79.47
カリウムイオン 25.6 0.65 7.65 硫化水素イオン


カルシウムイオン 5.0 0.25 2.91 硫酸イオン 67.7 1.41 15.7
マグネシウムイオン 1.1 0.05 0.64 硫酸水素イオン


アルミニウムイオン (100r)


炭酸水素イオン 重炭酸ソーダ340r以上 25 0.41 4.56
鉄(U)イオン U+Vで10r(30rで鉄泉)


炭酸イオン


鉄(V)イオン


硝酸イオン


銅(U)イオン (1r)で銅泉


ヒドロヒ酸イオン 1.3以上


バリウムイオン 5r


水酸イオン


マンガン(U)イオン 10r 1.1 0.05 0.64 メタケイ酸イオン


アンモニウム 0.5 0.03 0.32



合計 204.3 8.56 100 合計 346.7 8.98 100
住所:大分県玖珠郡九重町筋湯
пF09737-6-3150
時間:7:00-22:00
料金:300円
-----------------------
源泉名:うたせ湯
泉質名:単純温泉
      [低張性 中性 高温泉]
pH:7.1 (試験室 ) 
泉温:44℃
湧出量:g
色:無色透明 無臭
効能:神経痛 筋肉痛 五十肩 運動麻痺

検査:平成16年0月13日

調査浴槽データー:
  2007.4.30(月)午前8時ごろ
    pH: 7.2
 

 

 
 
コメント:
 筋湯のことは九州電力が近くにあり、最初そのけむりと間違いましたが、・・そういえば以前すじ湯の温泉は水・・というような話をききましたがね。旅館街の中に共同湯はあります。
 料金を払うと一人ずつはいるので、無断では入れないです。

 でも共同湯にはいるとそのすじ湯の叩きつけるさまはすごいですね。天井のほうから5メートルぐらい床に・・ドンドンと  まあとびちってます。これに肩を当てると気持ちいいですよ。浴槽は長方形でそのすじ湯を眺めながら・・

 洗い場は左横に・・男性風呂も天井でつながりますので、洗い場は右かな

特に泉質てきにはきわだつものはありませんのでpHも中性です。


アクセス:
 別府から筌の口、九重と早朝から行きましたが、長者春あたりから4キロぐらいですのに、ナビの案内が悪く20キロ遠回りです。JR豊後中村駅からバスで40分です。

無料の駐車場があり、ここから下におりていきます。



 うたせ湯の迫力はすごいです    脱衣場もコインロっカーです
   

うたせ湯

戻る

2007.5.6更新

温泉成分表









筋湯温泉