住所:大分県由布市狭間町篠原426-6
пF097-583-2834
入湯時間:9-20時 休日:毎月14日
入湯料金:100円
-----------------------
温泉
泉質名:単純温泉
     [弱アルカリ性]
pH:8.2
泉温:44.5℃
色:透明感のあるうすいコーラ系です。茶褐色系です。
効能:

かけ流しです。
調査浴槽データー
 pH:6.8 浴槽につけてpH計をつけて実測     2006.5.7(日) 
    7.2 湯温さまして測定
コメント:
 地元の方で賑わう共同湯の感じです。 内湯はひとつでしてね。皆さん、内湯のまわりで座り、体を洗い、浴槽につかるわけですから・・
ところが、浴槽に髪の毛が底にあるからとつからないご婦人がいてね。その浴槽には一人、すでにつかってるし、おまあも今しがたその浴槽からあがったとこだし・・何なの?と気になり

あとでそのご婦人にお聞きしたら、週に2〜3回来てる方だと聞いて、安心しました。初めてでこんな印象だと二度といきませんからね。おまあはめがねをかけて風呂に入るので、よくわかりませんでしたがね。

 温泉はつるつるだし、いい温泉でしたがね。そんな印象の中で、偶然がおこりました。
 ここで偶然お会いした方がおり、その印象の方がおおきいです。宝くじで1億円あたるぐらいの確率でしょうか? 

 人がおおくて、内湯は写せませんでした。
アクセス:
 車でのアクセスでしたが、ほとんどの方も車ですね。JR久大線鬼瀬駅より徒歩5分です。

篠原温泉

HP

2006.5.22更新

溶存物質総量(ガス性のものを除く)
  温泉の判定  1000r以上で温泉
  療養泉     1000r以上で療養泉  こちらの総量はです。
赤字のミリバルパーセント20l以上により「泉質名」にこの成分を入れてつけることができます。

ミリモルは各成分のミリグラム値をその分子量で除したものです。

硫化水素、チオ硫酸イオン、遊離硫酸合計で1r以上で温泉法上の温泉です。  計2mgで療養泉です。

成分 r ミリモル
遊離二酸化炭素 250r(1000r以上)
 
遊離硫化水素    
溶存ガス成分計  
 
 成分 r ミリモル
メタケイ酸 50r以上
 
メタホウ酸 5r以上
 
メタ亜ヒ酸
 
非解離成分計
 

温泉成分表

陽イオン 陰イオン
成分(温泉法上の量( )内の数値は療養泉です) r ミリバル ミリバルl 成分(温泉法上の量 ( ) 内の数値は療養泉です   r ミリバル ミリバルl
水素イオン 1r(1rで酸性泉)
 
 

フッ素イオン 2r


リチウムイオン 1r


ヨウ素イオン 1r


ストロンチウムイオン 10r  



臭素イオン 5r


ナトリウムイオン  


塩素イオン


カリウムイオン


硫化水素イオン


カルシウムイオン



硫酸イオン


マグネシウムイオン
 

硫酸水素イオン


アルミニウムイオン (100r)  
 

炭酸水素イオン 重炭酸ソーダ340r以上


鉄(U)イオン U+Vで10r(30rで鉄泉)  
 

炭酸イオン


鉄(V)イオン


硝酸イオン


銅(U)イオン (1r)で銅泉  
 

ヒドロヒ酸イオン 1.3以上


バリウムイオン 5r  

 

水酸イオン


マンガン(U)イオン 10r

 





アンモニウム







合計  

合計