r ミリモル 温泉以上の温泉 療養泉の規定
遊離二酸化炭素     250r以上 1000r以上で二酸化炭素泉
遊離硫化水素    
 
溶存ガス成分計        

(4)溶存ガス成分

(3)遊離成分
   ミリモルは各成分のミリグラム値をその分子量で除したもの

溶存物質総量(ガス性のものを除く)
  温泉の判定  1000r以上で温泉   223.78r/s
  療養泉     1000r以上で療養泉  223.78r/s

成分 r ミリバル ミリバル% 温泉法上の温泉 療養泉の規定
フッ素イオン 7.8 0.41 12.28 2mg以上  
ヨウ素イオン       1mg以上  
臭素イオン       5r以上  
塩素イオン 5.8  0.16  4.79     
硫化水素イオン 11.2  0.23.  6.89  
チオ硫酸イオン 3.2  0.06 1.80  
硫酸水素イオン          
炭酸水素イオン 111.7  1.83 54.79 重炭酸ソーダ340mg以上  
炭酸イオン 16.2 0.54 6.17    
燐酸イオン 1.8 0.06 1.8    
ヒドロヒ酸イオン       1.3r以上  
水酸イオン          
合計 159.8  3.34 100    

(2)陰イオン
  ミリバルはミリバル当量の事で、各成分のr値をそのまま当量で除したもの

成分 r ミリバル ミリバル% 温泉法上の温泉 療養泉の規定
水素イオン       1r以上 1mg以上で酸性泉
リチウムイオン 0.06  0.01 6.33 1r以上  
ストロンチウムイオン 0.04 0 0 10r以上  
ナトリウムイオン 66.39 2.89 94.42    
カリウムイオン 1.72  0.04 1.31    
カルシウムイオン 2.01 0.10 3.27    
マグネシウムイオン 0.05 0   0    
アルミニウムイオン 0.17 .02 6.5   100r以上でアルミニウム泉
鉄(U)イオン 0.02 0 0 UとVで10r以上 UとVで30r以上で鉄泉
鉄(V)イオン        
銅(U)イオン         1mg以上で銅泉
バリウムイオン 0.02  0 0 5r以上  
マンガン(U)イオン 0.003 0 0 10r以上  
合計 70.48        

成分の組成

  r ミリモル 温泉法上の温泉 療養泉の規定
メタケイ酸 24 0.31 50r以上  
メタホウ酸 .5  0.01 5r以上  
メタ亜ヒ酸     1mg以上  
非解離成分計  24.5 0.32    
硫化水素イオン+チオ硫酸イオン+遊離硫化水素の中のイオウ元素の総合計
   1r以上・・温泉です。
   2r以上・・療養泉です→
硫黄泉となります。


 「滝の湯」をみると・・
  遊離硫化水素   
H
2S・・・・・・・なし
  チオ硫酸イオン    
S2O3 2-・・・・3.2×0.267=0.8544
  硫化水素イオン  
HS-・・・・・・・  11.2×0.970=10.864

  この合計が
11.7184r/sですので、2r/s以上あり、療養泉となり、「硫黄泉」となります。
  溶存物質総量1000r/s未満ですので、「単純温泉」となりますが、硫黄泉ですので「単純硫黄泉」
  と泉質名がつきます。
(1)陽イオン
住所:奈良県吉野郡十津川村大字小原373-1
пF07466-2-0400
入湯時間:10−21時
入湯料金:500円
-----------------------
温泉:
泉質:単純硫黄泉
    

pH:1号線8.9 2号泉8.6
泉温:59.5℃ 54.5℃.
色:無色
匂い:
湧出量:180g/分  454g/分

調査浴槽データー
 pH:8.6    2006.2.26(日) 測定   浴槽の湯です。
 泉温:

コメント
 温泉地温泉のひとつです。内湯と露天風呂があり、一度服を着替えてから廊下を渡り川のそばに降りていきます。濁流のそばですが、露天風呂はいいですね。
内湯の硫黄の香りもいいですね。
 お昼のおうどんのお味もいいですね。ほっとしました。今日は雨で濁流がすごいです。

アクセス
 車です

 露天風呂です
 源泉です


戻る

2006.4.23-2007.8.14更新

滝の湯

温泉地温泉

この廊下を渡り露天風呂にいきます。

内湯の女性用です。

成分表です。

成分総量 0.254g/s