住所:長野県下高井郡山ノ内町湯田中温泉
入湯時間:8-21:00
入湯料金:300円
宿泊:一部屋25000円で一週間です。  
-----------------------
温泉名:共益会12号ボーリング
泉質名:ナトリウムー塩化物温泉
     [低張性 弱アルカリ性 高温泉]
pH:8.46
泉温:93.5℃
色:無色澄明  微弱硫化水素臭
効能:神経痛 筋肉痛 疲労回復

アメ二テイ:あります
温泉分析:平成14年8月6日

公式サイト→こちらです
調査浴槽データー:2008.8.1(金)
 pH:7.4   
 泉温:

 鉱泉分析法指針に6.5以上7.5未満は中性です。


コメント:
 大変お気に入りです。1週間で4人まで1部屋借りで25000円です。自炊ですが湯治を楽しめました。
2階のお部屋から共同浴場がみえますからね
 
 さてお宿についてはとてもほのぼのしたご夫婦がオーナーです。主はもと国体のスキー選手で、お話を伺うと昔は万座のスキー場まで徒歩、草津まで滑っていくとか・・渋湯田中から万座温泉や草津温泉や長野の温泉めぐりがこちらを拠点にしてできますからね。長野電鉄の湯田中駅からあるいて3分ですから、宿に荷物を送り手軽にこれます。是非再訪したいお宿です。

 宿は自炊や食事つきなど色々できます。こじんまりしたスーパーも歩いていけます。車では15分ぐらいで大型スーパーがあります。宿には部屋に冷蔵庫はありませんが、お宿の冷蔵庫を借りれます。
 炊事道具の包丁や卓上コンロやなべ用なべや少しの食器など持参しましたが、なくても借りることができます。洗濯機もありまして日々洗濯できます。何より寝具については寝巻きはありません。シーツの替えを持参しましたが、涼しくてあせもあまりかかずお部屋でクーラーはいりません。避暑地の感じです。
 お風呂については男女別に内湯がありますが、湯治で来られる場合はそれぞれ譲り合いから介護のために家族湯としても入れます。真夏の大阪にいるより信州はいいですね。お風呂はかけ流しのためお水でうすめながら入ります。感想は塩化物泉ですのでとてもすっきりした温泉です。
 
 日々万座や新潟の赤倉や周辺の温泉めぐりがゆっくりできますので、だんだん年をかさねる人間にはいいですね。夏祭りでの盆踊りや河原でのお魚のつかみ取りなど連泊するといろんな愉しみがあります。湯治というものにあらためて感動を覚えました。お安いお値段で楽しめますよ。

     

 湯田中のは湯めぐり手形があります。宿に宿泊すると3施設600円ではいれます。普通は1200円です。
 

アクセス:
 長野電鉄湯田中駅から徒歩3分です。


 
 湯治でゆっくりできます。

 前には共同湯があります


 食堂です・・冷蔵庫・トースターあります
 台所の設備です
 ガスコンロ・電子レンジあります
 お部屋でも卓上コンロでお鍋料理ができます・・もちろん持参です
 
 台所洗剤・スポンジは持参してください



 洗濯機も2台あります

 洗面台も2箇所あります


 
 フロントです


  広い部屋ですので4人でとまりましても大丈夫です。一部屋4人で25000円 1週間


  温泉について



 温泉について簡単に掲示しています。
 それにより向かいの共同湯「綿の湯」と
 同じです。

 「ナトリウムー塩化物温泉」
  下記の温泉成分表を整理しているうちに   おかしいな・・と 多分共同湯も含めてな   ので温泉の配湯のところからの問題かな 
   
  温泉もいいし、お宿の雰囲気もいいし庶民  にはとてもほのぼのした温泉施設です

翆泉荘

HP

2008.8.10-2008.9.25更新

 温泉分析書より    綿の湯 と同じです。
   温泉名 
   泉質名 温泉の各成分は同じで掲示用泉質名でみると「塩化物泉」ですが・・気になりましたので
        「ナトリウムー塩化物・硫酸塩泉」だとおもいます。
           こちらは   「ナトリウムー塩化物温泉」
           綿の湯   「ナトリウムー塩化物温泉」
           楓の湯   「ナトリウムー塩化物・硫酸塩泉」
           大湯     「ナトリウムー塩化物温泉」
   pH   
      泉温 
   効能 
溶存物質総量(ガス性のものを除く)    
  温泉の判定  1000r以上で温泉
  療養泉     1000r以上で療養泉  
成分総量                    

泉質名のつけ方
 @溶存物質総量1000r以上→塩類泉として赤字のミリバルパーセント20l以上の成分を「泉質名」に入れてつけることができます。
陽イオンの20ミリバルl成分名、次に陰イオン名の20ミリバルlそれぞれ多い順につけます。
 →炭酸水素塩泉 塩化物泉 硫酸塩泉

 →療養泉としての成分が含まれている場合はその[成分名」を前につけます。酸性 含硫黄 含鉄 含アルミニウムとなります。

 A溶存物質総量1000r/s以下
  →療養泉としての成分が含まれている→二酸化炭素泉 含鉄泉 含アルミニウム泉 含銅ー鉄泉
                          硫黄泉 酸性泉 放射能泉

  →療養泉としての成分が含まれていない・泉温25℃以上→単純温泉

陽イオン 陰イオン
成分(温泉法上の量( )内の数値は療養泉です) r ミリバル ミリバルl 成分(温泉法上の量 ( ) 内の数値は療養泉です   r ミリバル ミリバルl
水素イオン 1r(1rで酸性泉) 
 
 

フッ素イオン 2r F-



リチウムイオン 1r Li
+



ヨウ素イオン 1r T


ストロンチウムイオン 10r


臭素イオン 5r Br-


ナトリウムイオン Na+


塩素イオン Cl-



カリウムイオン K+


硫化水素イオン HS-


マグネシウムイオンMg2+


チオ硫酸イオンS2O32



カルシウムイオン Ca2+


硫酸イオン  SO4 2-

マンガン(U)イオン 10r
Mn2+



硫酸水素イオン  HSO4 -


鉄(U)イオン U+Vで10r(30rで鉄泉) Fe2+


炭酸水素イオン 重炭酸ソーダ340r以上 HCO3-


鉄(V)イオン Fe3+


炭酸イオン CO32-


銅(U)イオン (1r)で銅泉


硝酸イオン NO3-


アルミニウムイオン (100r)
Al3+



ヒドロヒ酸イオン 1.3以上
HAsO42-



バリウムイオン 5r Ba2+


メタケイ酸水素イオン


アンモニウム ン NH4+


メタケイ酸イオン








水酸イオン OH-










リン酸一水素イオン



合計


合計






非解離成分 遊離成分
 成分 r ミリモル
  成分 r ミリモル
メタケイ酸 50r以上  HSiO3



遊離二酸化炭素 250r(1000r以上)   CO2


メタホウ酸 5r以上
HBO2




遊離硫化水素  H2S


メタ亜ヒ酸


溶存ガス成分計


非解離成分計






 硫黄分(再掲)
  
硫化水素、チオ硫酸イオン、遊離硫化水素の硫黄に対応する合計で1r以上で温泉法上の温泉です。  計2mgで療養泉です。r/sであり「含硫黄」と泉質名の陽イオンの前につけます。
 硫黄分 (再掲) r 内S分







硫化水素イオンHS-

×0.97=
チオ硫酸イオンS2O32-
×0.267=
硫化水素  H2S
×0.941=
合計

湯田中温泉

すいせんそう