top
 20181110-20181123
更新
   
  あきしげゆ温泉
   あきしげゆ
     
 
 住所:宮崎県えびの市大字浦146
 TEL:0984-37-1171
 入湯時間:10-15:40 毎月7~9日休み
 日帰費用:500円円 こども300円
 アメ二ティ:なし
 公式サイト:こちらです
 
 源泉名   あきしげ温泉
 泉質名   アルカリ性単純温泉
          〔 低張性 アルカリ性 高温泉] 
 pH      
 泉温                        
 温泉の環境  かけ流し 加温せず 加水なし  消毒系塩素消毒あり
 
  
 
 調査浴槽データー

 2018年11月5日(月)午前     
     pH:8.2

    
 

 コメント
 こちらの温泉に一歩入ると、上品な受付の方がいらしゃいました。そこは天井の高い広間があり休憩場でしょうか。その後脱衣場に行くとなんだかやや古びれたところの奥に浴室がありました。中には女性が二人浴槽の前に風呂イスに座り、時々温泉を体にかけながら談笑されてました。
 まずはカランの前で体をボディソープで洗い、体をきれいにしてから徐に湯口のある浴槽に入りました。なんとまろやかな温泉でしょうか。やわらかい感じですね。もちろんあわつきもあります。少しその女性に声をかけてから撮影をしました。単純温泉ですが少し色もついて独特の香りもあります。浴室からはまあるい浴槽でしょうか。あとで確認しましたらJAで購入したものを利用しているとか。で私は入湯していません。

 何しろ今回情報をもたずにきましたので、これは何だろうと、あとで受け付けの方のお話をおききしました。ここは再度きたいですね。湯治があればいいね。 

 こちらの温泉はご主人が地質調査のため掘削、その時この温泉がみつかったとか。それを地域に還元いただくのはうれしいですね。
 アクセス
JRえびの駅からタクシーで約8分です。

 施設の雰囲気
 内湯   緑がかってます
 内湯の源泉口から採取 pH8.2  あとで測定 pH8.3
 温泉分析書  拡大できます
 外観です
     
     
 
 温泉分析書より抜粋    分析 平成4年9月28日  宮崎県衛生環境研究所
                  決定平成10年7月17日  宮崎県小林保健所長
   源泉名     あきしげ温泉
   源泉所在地 宮崎県えびの市大字浦146
   泉質名     アルカリ性単純温泉
             〔低張性 アルカリ性 高温泉]                    
   pH       
      泉温     
   知覚試験性状  湧出地  弱灰白色濁 無味 硫化水素臭     
              試験室  弱灰白色濁 無味 微硫化水素臭 
   湧出量    212ℓ/min (動力揚湯)
   ラドン    4.3 百億分の一キューリー単位
   蒸発残留物 4.387g/kg
溶存物質総量(ガス性のものを除く)   0.5983g/㎏
  温泉の判定  1000㎎以上で温泉   
  療養泉     1000㎎以上で療養泉  
成分総量                   0.5988g/㎏

(イ)陽イオン (ロ)陰イオン
成分(温泉法上の量( )内の数値は療養泉です) ミリバル ミリバル㌫ 成分(温泉法上の量 ( ) 内の数値は療養泉です   ㎎ ミリバル ミリバル㌫
ナトリウムイオン Na+ 130.5 5.68 92.66 フッ素イオンF-
1.0 0.05 0.83
カリウムイオン K+ 10.5 0.27 4.40 塩素イオン Cl-
306 0.10 1.67
アンモニウムイオンNH4+
1.5 0.08 1.31 硫酸イオンSO4 2- 4.0 0.08 1.34
カルシウムイオン Ca2+ 0.5 0.02 0.33 炭酸水素イオン( HCO3-) 290.3 4.76 79.47
アルミニウムイオン AL3 0.6 0.07 1.14 炭酸イオンCO32- 30.1 1.00 16.69
鉄(Ⅱ)イオン F2+ 0.2 0.01 0.16




143.9 6.13 100
329.0 5.99 100
 非解離成分 
 
 成分  ミリグラム ミリモル 
 メタケイ酸  123.7  1.58
メタホウ酸   1.8  0.04  
 合計  125.5  1.62   
 
溶存ガス成分 
 
成分   ミリグラム  ミリモル
 遊離二酸化炭素  検出しない
 遊離硫化水素  0.5  0.01
 計  0.5  0.01
 
その他微量成分
 
 マグネシウムイオン  0.02ng/kg
 総ヒ素  0.04ng/kg
 マンガン 銅 鉛 亜鉛 水銀 チオ硫酸   検出しない
 
 硫黄分(再掲)
  
硫化水素、チオ硫酸イオン、遊離硫化水素の硫黄に対応する合計で1㎎以上で温泉法上の温泉です。  計2mgで療養泉です。㎎/㎏であり「含硫黄」と泉質名の陽イオンの前につけます。
 硫黄分 (再掲) 内S分




①硫化水素イオン HS-×0.970  
 ( 32.06×HS-)÷33.0679

②チオ硫酸イオン 
S2O32-×0.267[0.572]  
 
(32.06×2×S2O32-)÷112.1182

③遊離硫化水素  H2S×0.941       
 
(32.06×H2S)÷34..0758)

硫化水素イオンHS-
×0.97=
( 32.06×HS-)÷33.0679
チオ硫酸イオンS2O32-
×0.267=
(32.06×2×S2O32-)÷112.1182
硫化水素  H2S
×0.941=
(32.06×H2S)÷34..0758)
合計


 
  浴用の禁忌症
 一般的禁忌症(浴用)
 急性疾患(とくに熱のある場合) 活動性の結核 悪性腫瘍 重い心臓病 呼吸不全 腎不全 出血性疾患 高度の貧血 その他一般に病勢進行中の疾患 妊娠中(特に初期ト末期)
 
  浴用の適応症
一般的適応症(浴用)
神経痛 筋肉痛 関節痛 五十肩 運動麻痺 関節のこわばり うちみ くじき 慢性消化器病 痔疾 冷え性 病後回復期 疲労回復 健康増進 
 
  飲用の許可なし