温泉分析書より抜粋    平成年月日    
   源泉名   伊勢志摩 賢島温泉
   湧出地   三重県志摩市阿児町神明670-1
   泉質名   カルシウム・ナトリウム−塩化物冷鉱泉
            [低張性-弱アルカリ性ー冷鉱泉
   pH      (試験室 )
      泉温    ℃
   色      
   湧出量   g/分
   ラドン    Ci/s
   蒸発残留物 g
   浴用の適応症  きりきず やけど神経痛 筋肉痛 関節痛 五十肩 運動麻痺 関節のこわばり う               ちみ くじき 慢性消化器病 痔疾 冷え性 疲労回復期 健康増進
   浴用一般的禁忌症  急性疾患(とくに熱のある場時) 活動性の結核 悪性腫瘍 重い心臓病 
                 呼吸不全 腎不全 出血性疾患 高度の貧血 その他一般的に病勢進行中の                 疾患 妊娠中(とくに初期と末期) 
   飲用に適応    慢性消化器病 慢性便秘
   飲用の禁忌症  腎臓 高血圧 その他一般的にむくみのあるもの 
溶存物質総量(ガス性のものを除く)   3170mg/s
  温泉の判定  1000r以上で温泉   
  療養泉     1000r以上で療養泉  
成分総量                    3170mg/s

泉質名のつけ方
 @溶存物質総量1000r以上→塩類泉として赤字のミリバルパーセント20l以上の成分を「泉質名」に入れてつけることができます。
陽イオンの20ミリバルl成分名、次に陰イオン名の20ミリバルlそれぞれ多い順につけます。
 →炭酸水素塩泉 塩化物泉 硫酸塩泉

 →療養泉としての成分が含まれている場合はその[成分名」を前につけます。酸性 含硫黄 含鉄 含アルミニウムとなります。

 A溶存物質総量1000r/s以下
  →療養泉としての成分が含まれている→二酸化炭素泉 含鉄泉 含アルミニウム泉 含銅ー鉄泉
                          硫黄泉 酸性泉 放射能泉

  →療養泉としての成分が含まれていない・泉温25℃以上→単純温泉

   
陽イオン 陰イオン
成分(温泉法上の量( )内の数値は療養泉です) r ミリバル ミリバルl 成分(温泉法上の量 ( ) 内の数値は療養泉です   r ミリバル ミリバルl
水素イオン 1r(1rで酸性泉) 


フッ素イオン 2r F-


リチウムイオン 1r Li
+
0.4 0.06 0.11 ヨウ素イオン 1r T


ストロンチウムイオン 10r 15.0 0.34 0.61 臭素イオン 5r Br- 5.9 0.07 0.13
ナトリウムイオン Na+ 441.8 19.22 34.22 塩素イオン Cl- 1862 52.52 96.49
カリウムイオン K+ 2.0 0.05 0.09 硫化水素イオン HS-


マグネシウムイオンMg2+ 36.3 2.99 5.32 チオ硫酸イオンS2O32


カルシウムイオン Ca2+ 670.3 33.45 59.55 硫酸イオン  SO4 2- 6.2 0.13 0.24
マンガン(U)イオン 10r
Mn2+
0.4 0.01 0.02 硫酸水素イオン  HSO4 -


鉄(U)イオン U+Vで10r(30rで鉄泉) Fe2+ 0.6 0.02 0.04 炭酸水素イオン 重炭酸ソーダ340r以上 HCO3- 103.1 1.69 3.10
鉄(V)イオン Fe3+


炭酸イオン CO32- 0.6 0.02 0.04
銅(U)イオン (1r)で銅泉


硝酸イオン NO3-


アルミニウムイオン (100r)
Al3+
0.2 0.02 0.04 ヒドロヒ酸イオン 1.3以上
HAsO42-



バリウムイオン 5r Ba2+ 0.6 0.01 0.02 メタケイ酸水素イオン


アンモニウム ン NH4+


メタケイ酸イオン


亜鉛イオン


水酸イオン OH-


合計 465.8 23.7 100 合計 1978 54.43 100




非解離成分 遊離成分
 成分 r ミリモル
  成分 r ミリモル
メタケイ酸 50r以上  HSiO3 24.1 0.31
遊離二酸化炭素 250r(1000r以上)   CO2 2.7 0.06
メタホウ酸 5r以上
HBO2



遊離硫化水素  H2S


メタ亜ヒ酸


溶存ガス成分計 2.7 0.06
非解離成分計 24.1 0.31




 硫黄分(再掲)
  
硫化水素、チオ硫酸イオン、遊離硫化水素の硫黄に対応する合計で1r以上で温泉法上の温泉です。  計2mgで療養泉です。r/sであり「含硫黄」と泉質名の陽イオンの前につけます。
 硫黄分 (再掲) r 内S分




@硫化水素イオン HS-×0.970  
 ( 32.06×HS-)÷33.0679

Aチオ硫酸イオン 
S2O32−×0.267[0.572]  
 
(32.06×2×S2O32−)÷112.1182

B遊離硫化水素  H2S×0.941       
 
(32.06×H2S)÷34..0758)

硫化水素イオンHS-
×0.97=
( 32.06×HS-)÷33.0679
チオ硫酸イオンS2O32-
×0.267=
(32.06×2×S2O32−)÷112.1182
硫化水素  H2S
×0.941=
(32.06×H2S)÷34..0758)
合計

 温泉分析書より抜粋    ハーブの湯 平成5年8月24日   三重県衛生研究所
   源泉名   南勢桜山温泉
   湧出地   
   泉質名   アルカリ性単純温泉
            単純泉 弱アルカリ性 と表示あり
   pH      (試験室 )
      泉温    ℃
   色      
   湧出量   g/分
   ラドン    Ci/s
   蒸発残留物 g
   湯の環境  加温 循環ろ過 紫外線のよる殺菌 
   浴用の効能  神経痛 筋肉痛 関節痛 五十肩 運動麻痺 関節のこわばり うちみ                      くじき 慢性消化器病  冷え性 疲労回復期 健康増進
   浴用の禁忌  急性疾患(とくに熱のある場時) 活動性の結核 悪性腫瘍 重い心臓病 
             呼吸不全 腎不全 出血性疾患 高度の貧血 その他一般的に病勢進行中の                 疾患 妊娠中(とくに初期と末期) 
溶存物質総量(ガス性のものを除く)   610mg/s
  温泉の判定  1000r以上で温泉   
  療養泉     1000r以上で療養泉  
成分総量                    610mg/s

泉質名のつけ方
 @溶存物質総量1000r以上→塩類泉として赤字のミリバルパーセント20l以上の成分を「泉質名」に入れてつけることができます。
陽イオンの20ミリバルl成分名、次に陰イオン名の20ミリバルlそれぞれ多い順につけます。
 →炭酸水素塩泉 塩化物泉 硫酸塩泉

 →療養泉としての成分が含まれている場合はその[成分名」を前につけます。酸性 含硫黄 含鉄 含アルミニウムとなります。

 A溶存物質総量1000r/s以下
  →療養泉としての成分が含まれている→二酸化炭素泉 含鉄泉 含アルミニウム泉 含銅ー鉄泉
                          硫黄泉 酸性泉 放射能泉

  →療養泉としての成分が含まれていない・泉温25℃以上→単純温泉

   
陽イオン 陰イオン
成分(温泉法上の量( )内の数値は療養泉です) r ミリバル ミリバルl 成分(温泉法上の量 ( ) 内の数値は療養泉です   r ミリバル ミリバルl
水素イオン 1r(1rで酸性泉) 


フッ素イオン 2r F- 9.0 0.47 6.42
リチウムイオン 1r Li
+
0.6 0.08 1.20 ヨウ素イオン 1r T


ストロンチウムイオン 10r 0.012

臭素イオン 5r Br-


ナトリウムイオン Na+ 167 7.26 96.54 塩素イオン Cl- 12.1 0.34 4.64
カリウムイオン K+ 1.8 0.05 0.66 硫化水素イオン HS-


マグネシウムイオンMg2+ 0.1 0.01 0.13 チオ硫酸イオンS2O32


カルシウムイオン Ca2+ 1.6 0.08 1.06 硫酸イオン  SO4 2- 5.2 0.11 1.50
マンガン(U)イオン 10r
Mn2+
0.028

硫酸水素イオン  HSO4 -


鉄(U)イオン U+Vで10r(30rで鉄泉) Fe2+


炭酸水素イオン 重炭酸ソーダ340r以上 HCO3- 362.4 5.94 81.15
鉄(V)イオン Fe3+


炭酸イオン CO32- 13.8 0.46 0.28
銅(U)イオン (1r)で銅泉


硝酸イオン NO3-


アルミニウムイオン (100r)
Al3+



ヒドロヒ酸イオン 1.3以上
HAsO42-



バリウムイオン 5r Ba2+


メタケイ酸水素イオン


アンモニウム ン NH4+


メタケイ酸イオン


亜鉛イオン


水酸イオン OH-


合計 171.9 7.52 100 合計 402.5 7.32 100




非解離成分 遊離成分
 成分 r ミリモル
  成分 r ミリモル
メタケイ酸 50r以上  HSiO3 31.5 0.4
遊離二酸化炭素 250r(1000r以上)   CO2 1.3 0.03
メタホウ酸 5r以上
HBO2
3.3 0.08
遊離硫化水素  H2S


メタ亜ヒ酸


溶存ガス成分計 1.3 0.03
非解離成分計 34.8 0.48




 硫黄分(再掲)
  
硫化水素、チオ硫酸イオン、遊離硫化水素の硫黄に対応する合計で1r以上で温泉法上の温泉です。  計2mgで療養泉です。r/sであり「含硫黄」と泉質名の陽イオンの前につけます。
 硫黄分 (再掲) r 内S分




@硫化水素イオン HS-×0.970  
 ( 32.06×HS-)÷33.0679

Aチオ硫酸イオン 
S2O32−×0.267[0.572]  
 
(32.06×2×S2O32−)÷112.1182

B遊離硫化水素  H2S×0.941       
 
(32.06×H2S)÷34..0758)

硫化水素イオンHS-
×0.97=
( 32.06×HS-)÷33.0679
チオ硫酸イオンS2O32-
×0.267=
(32.06×2×S2O32−)÷112.1182
硫化水素  H2S
×0.941=
(32.06×H2S)÷34..0758)
合計

ハーブの湯


2010.3.2ー2010.3.9更新

 
 住所:三重県志摩市阿児町賢島660  
 TEL:0599-46-0001         
 入湯時間:15:00−20:00       
 入湯料金:大人750円   
 アメ二ティ:ボディシャンプー リンス  ドライヤーなどあります
 公式サイト:こちらです


 源泉   伊勢志摩 賢島温泉
         カルシウム・ナトリウム-塩化物冷鉱泉
         (低張性弱アルカリ性冷鉱泉)

 浴室の温泉
       アルカリ性単純温泉
          単純泉 弱アルカリ性 と表示あり


 大浴場の浴槽 手前はジャグジーです。 露天風呂は3つの浴槽です。



 円形の浴槽やミルキー風呂など楽しめます。
源泉名:南勢桜山温泉      
湧出地:
pH:                
泉温:℃
色:無色
湯の提供: 加温ろ過循環消毒あり

 
 調査浴槽データー

 2010.2.27(土)  
    内湯 pH 8.1
    露天風呂 pH:8.2 



 コメント

 温泉としては・・まずまず。それよりもお料理や温泉に入湯後のリラクゼーション施設がで大変楽しめます。「燦々と降りそそぐ太陽に向かって、まっすぐに伸び、おおらかに咲くひまわりのリゾートホテル」「美食の隠れ家」というコンセプトではじまるこちらのホテルはほんとに満足できました。温泉は午後三時に入れますのでまず貸切風呂や大浴場でゆったりした雰囲気を楽しめます。地元産ビールもあります。お部屋についても南欧風を感じさせますね。
 温泉については高張性の濃い温泉である源泉ですので期待したのですが浴槽の温泉成分で確認してがっかりでした。温泉を舌でなめて見ても塩辛さは感じません・・温泉ファンとしては寂しいですが食事やリラクゼーションで十分カバーできますから大変満足です・・

 温泉についてみますと源泉はかなりの塩化物泉でありカルシウムイオンなども多くて塩辛さや析出物もあるかと期待しましたが、それほど塩辛くもなくあっさりした温泉でしたね。ただこちらの施設はきちんと表記していますので温泉そのものは薄まり淋しいのですが信頼できますね。たとえば温泉成分量3170mgが610mgですから約五分の一 カルシウムイオンなどは1/600ですから・・残念ですね。加水とも表記してないので、ろ過循環や殺菌によりこのように変化したのでしょうか。源泉と浴槽の温泉成分表の表記は別府の温泉でなされていますのでこちらもいいと言えばいいのでしょう。できれば温泉成分の活かす方法もあればな・・と思います。
 カルシウムイオンだけでみると三重県内で探してもこれほどの量はないので源泉風呂につかりたい・・

 食事については「美食の隠れ家」といわれるぐらいあっとおもわせるぐらいに品数が多いです。もうこれぐらいで終わりかなと思えばお肉のミニ鉄板焼きが運ばれますし、伊勢海老のお刺身あり、カキ料理のいろいろがでますのであっさりしていますがついついパンの量もおかわり・・食べすぎますね。デザートは展望室で雰囲気のある場所でと演出は抜群です。おまけの夜食のドーナツまでいただけるわけですから・・
 当然朝食も期待しますから・・こちらもたくさんスープ オムレツ サラダ デザートと・・またまた焼きあがりパンのお代わりをしまして大満足のホテルでした。手首の骨折から五十肩もあわせもち日々リハビリに明け暮れる私に取りましてほんとにリラックスできた旅でした。



 

 アクセス

  大阪からは難波から特急で鵜方まで行きその後志摩神明駅から徒歩1分です。車は伊勢伊勢西インターから35分です。周辺にはお伊勢さんの内宮やおかげ横町などあります。


 施設の雰囲気




 大浴場のカランです。シャンプー リンス 各種の洗顔グッズのアメ二ティが多いです。
 ステンドガラスで気持ちもいいです。  

 

 

 左が女性 右が男性のです。手前が貸切風呂です。  
 
貸切風呂です。30分無料です。


 
 リラクゼーションできます  
 リラクゼーションの場です。奥にあるソファでは音楽を聴きながらゆったりできます。お風呂あがりにいいですよ。左側にはエステの場もあります。

 源泉の温泉分析表です。塩分が多いのですが・・
 浴場の温泉分析表です。こちらではかなりうすくなってます。


 建物は外観よりも中に入るともっとすてきです
温泉のpHはどちらも8.1から8.2です




 お料理は・・大満足です。海の幸 それも貝類や伊勢エビがふんだんに楽しめます。15000円コースです。

 貝のスープ
 貝の茶碗蒸し
 カキのイタリア風

 伊勢エビは刺身 味噌汁と
 
 タジン鍋・・我が家にも最近ありますのでなんだか感激
簡易コンロでもきっちり出来上がり

戻る

 賢島温泉
   ホテルプロヴァンス