住所:熊本県山鹿市平山陣ノ内4998
пF0968-44-0887
入湯時間:時間 定休日:第1・第3 火曜日
入湯料金:500円 5時から平日350円
公式サイト→こちらです
 
  アルカリ性単純温泉 硫黄泉
     [低張性 アルカリ性 高温泉]

温泉
泉質名:アルカリ性単純温泉 硫黄泉
     [低張性 アルカリ性 高温泉]
pH:10.0
泉温:46.5℃
色:無色
ラドン:21.64×10-10 Ci
        5.9 ME/s
              
 調査浴槽データー
2008.5.24(土)
 内湯     pH:9.4  泉温 44.7℃  あとで測定 9.3.
 露天風呂  pH:9.4
 カラン     pH:9.5
 露天風呂 ぬか風呂  pH:9.2



 コメント
コメント
 初めて平山温泉にいきましたが、黒川温泉の平地版というイメージですね。たんぼの中に最近できたというイメージです。もともとある温泉の建物との落差が大きいですね。特にこちらの日帰り温泉は都会でもすぐれた人気がでる温泉ですね。正直オシャレでアジアンの雰囲気ですね。周囲には一木一草もあり、またいろいろいきたいですね。ただ温泉の質というか私は今のところ共同浴場が好きですね。

 さて温泉にはいるとまずきれい アジアン風、脱衣場にはいると赤のとびらがあり岩盤浴用の衣服も化粧台もとにかくオシャレです。わたしはpH10.0ということで期待して測定・・残念ながら内湯も露天もカランも10.0ではないですね。一度だけの測定ですが、
 でもすべてがいんじゃないですか。露天もぬか風呂もありお肌がつるつるでしょうか・・
お昼のセットでのリーズナブルなものも次回利用したいですね。

 温泉成分について、フッ素イオン水酸イオン炭酸イオン メタケイ酸イオンラドンについては目立ちますので別欄にて比較しています。強アルカリ性になると水酸イオンやメタケイ酸イオンが目立ちますね。


 アクセス
 菊池IC下車後20分・南関IC下車後20分です。車が便利ですね。

 施設
 露天風呂  外観です

 温泉分析書より
   温泉名  華の番台
   泉質名  アルカリ性単純温泉
   pH    10.0
      泉温   46.5℃
   効能 
溶存物質総量(ガス性のものを除く)    252.3r/s
  温泉の判定  1000r以上で温泉
  療養泉     1000r以上で療養泉  
成分総量                    252.3r/s

泉質名のつけ方
 @溶存物質総量1000r以上→塩類泉として赤字のミリバルパーセント20l以上の成分を「泉質名」に入れてつけることができます。
陽イオンの20ミリバルl成分名、次に陰イオン名の20ミリバルlそれぞれ多い順につけます。
 →炭酸水素塩泉 塩化物泉 硫酸塩泉

 →療養泉としての成分が含まれている場合はその[成分名」を前につけます。酸性 含硫黄 含鉄 含アルミニウムとなります。

 A溶存物質総量1000r/s以下
  →療養泉としての成分が含まれている→二酸化炭素泉 含鉄泉 含アルミニウム泉 含銅ー鉄泉
                          硫黄泉 酸性泉 放射能泉

  →療養泉としての成分が含まれていない・泉温25℃以上→単純温泉

陽イオン 陰イオン
成分(温泉法上の量( )内の数値は療養泉です) r ミリバル ミリバルl 成分(温泉法上の量 ( ) 内の数値は療養泉です   r ミリバル ミリバルl
水素イオン 1r(1rで酸性泉) 
 
 

フッ素イオン 2r F- 4.8 0.25 6.39
リチウムイオン 1r Li
+



ヨウ素イオン 1r T


ストロンチウムイオン 10r


臭素イオン 5r Br- 0.4 0 0
ナトリウムイオン Na+ 72.7 3.38 97.41 塩素イオン Cl- 44.8
.2632.23
カリウムイオン K+ 0.5 0.01 0.29 硫化水素イオン HS- 4.7 0.14 3.58
マグネシウムイオンMg2+


チオ硫酸イオンS2O32


カルシウムイオン Ca2+ 1.2 0.06 1.73 硫酸イオン  SO4 2- 3.1 0.06 1.53
マンガン(U)イオン 10r
Mn2+



硫酸水素イオン  HSO4 -


鉄(U)イオン U+Vで10r(30rで鉄泉) Fe2+ 0.03

炭酸水素イオン 重炭酸ソーダ340r以上 HCO3- 33.6 0.55 14.07
鉄(V)イオン Fe3+


炭酸イオン CO32- 24.1 0.8 20.46
銅(U)イオン (1r)で銅泉


硝酸イオン NO3-


アルミニウムイオン (100r)
Al3+
0.1 0.02 0.58 ヒドロヒ酸イオン 1.3以上
HAsO42-



バリウムイオン 5r Ba2+


メタケイ酸水素イオン


アンモニウム ン NH4+


メタケイ酸イオン 53.1 0.69 100




水酸イオン OH- 1.7 0.1 .56





リン酸一水素イオン



合計 9.5 3.47 100 合計 172.8 3.91 100




非解離成分 遊離成分
 成分 r ミリモル
  成分 r ミリモル
メタケイ酸 50r以上  HSiO3



遊離二酸化炭素 250r(1000r以上)   CO2


メタホウ酸 5r以上
HBO2




遊離硫化水素  H2S


メタ亜ヒ酸


溶存ガス成分計


非解離成分計






 硫黄分(再掲)
  
硫化水素、チオ硫酸イオン、遊離硫化水素の硫黄に対応する合計で1r以上で温泉法上の温泉です。  計2mgで療養泉です。r/sであり「含硫黄」と泉質名の陽イオンの前につけます。
 硫黄分 (再掲) r 内S分







硫化水素イオンHS-

×0.97=
チオ硫酸イオンS2O32-
×0.267=
硫化水素  H2S
×0.941=
合計


華の番台

戻る

2008.5.28-2010.8.15更新


平山温泉