top
 20170317-20180928
更新
   
  
   ベストウェスタンレンブラントホテル鹿児島
          
 
 住所:鹿児島県鹿児島市鴻池新町22-1
 TEL:099-257-2411
 入湯時間:屋外スパ7:00-22:00 中学生以上1000円
 費用:2泊3日で15000円プランで宿泊(新幹線 JAL飛行機) 
 アメ二ティ:ドライヤー
 公式サイト:こちらです
 
 温泉
 泉質名   ナトリウムー塩化物泉
 泉温     57.6℃
         
 温泉の環境  源泉温度が高いため加水。循環装置 塩素系消毒
 調査浴槽データー
 2017年3月13日(月) 
 
  内湯  pH:7.7(浴槽から採取)  
   
 コメント
 鹿児島にはお昼ごろにつきましたので、夕方までかなりの温泉銭湯湯めぐりができました。こちらは朝食付きですので美味しくいただきました。あと昼食や夕食は鹿児島駅構内で焼酎や鶏料理、天文館どうりの「吾愛人」(わかなとよみます)でいただいたりと楽しみました。こちらに写真掲載
 お部屋は桜島が見渡せる眺めの良いところでした。温泉は屋外ですので午後に入湯できました。水着をきての温浴です。

 温泉については雨が降ったりして十分入れませんでしたが、水着着用でそれなりに楽し目ます。
 アクセス
 鹿児島中央駅よりバスで30分です。早朝に新幹線でお昼ごろに到着です。飛行機もホテル前より鹿児島空港へのバスもあります。バス停は「農協会館前」又は「鴻池港」から徒歩1~3分です。
 施設の雰囲気
 
     
  外観です     お部屋に2泊です。
     
  朝撮影     部屋からの眺めです
     
     
 温泉 ㏗7.7    
 温泉分析書  夜のプール
  
 朝のバイキング  朝のバイキング
 鹿児島駅構内のトリ料理  駅構内のお寿司
 南薩摩の焼酎イベントです
鹿児島では11月1日~3日まで焼酎大イベントがあります。2018年イベントに参加予定です。
     
 
 温泉分析書より抜粋  分析 平成23年10月4日   鹿児島県薬剤師会
                決定 平成23年10月4日   鹿児島市保健所長
   源泉名    
   源泉所在地  
   泉質名    ナトリウムー塩化物塩泉                               
   pH     
      泉温    57.6 ℃
   知覚試験性状    無色     
   湧出量   ℓ/分
   ラドン   
   蒸発残留物  g/kg
溶存物質総量(ガス性のものを除く)  3464mg/㎏
  温泉の判定  1000㎎以上で温泉   
  療養泉     1000㎎以上で療養泉  
成分総量                  3470mg/㎏

陽イオン 陰イオン
成分(温泉法上の量( )内の数値は療養泉です) ミリバル ミリバル㌫ 成分(温泉法上の量 ( ) 内の数値は療養泉です   ㎎ ミリバル ミリバル㌫
リチウムイオン  Li 0.6 0.09 0.17 フッ素化物イオン
F-
0.4 0.02 0.04
ナトリウムイオン Na+ 1147 49.89 94.43 塩化物イオン Cl- 1579 44.54 81.37
カリウムイオン K+ 12.6 0.32 0.61 臭化物イオン Br- 5.5 0.07 0.13
アンモニウム ン NH4+ 3.1 0.17 0.32 硫酸イオン SO42- 87.5 1.82 3.32
マグネシウムイオンMg2+ 7.8 0.64 1.21 亜硝酸イオン 5.0 0.11 0.20
カルシウムイオン Ca2+ 33.9 1.69 3.20 炭酸水素イオン  HCO3- 443.0 7.26 13.26
ストロンチウムイオン Sr2* 0.9 0.02 0.04 炭酸イオン CO32- 27.6 0.92 1.68
マンガンイオン Mn2+ 0.3 0.01 0.02



第一鉄イオン Fe2+ 0.1 0.00 0.00



合計 1205 52.83 100 合計 2148 54.74 100



非解離成分 遊離成分
 成分 ミリモル
  成分 ミリモル
メタケイ酸 50㎎以上  HSiO3 97.5

遊離二酸化炭素 250㎎(1000㎎以上)   CO2 5.9

メタホウ酸 5㎎以上
HBO2
12.2

遊離硫化水素  H2S





 禁忌症及び適応症
 一 禁忌症
1 一般的禁忌症(浴用)
(1)急性疾患(とくに熱のある場合)  (2) 活動性の結核
(3) 悪性腫瘍 (4)重い心臓病 (5)呼吸不全
(6) 腎不全 (7)出血性疾患 (8)高度の貧血
(9)その他一般に病勢進行中の疾患
(10)妊娠中(とくに初期と末期)
(11)次の疾患については、原則として高温浴(42℃以上)を禁忌とする。
   ア高度の動脈硬化症 イ高血圧症 ウ心臓病
 
 二 適応症
1 一般的適応症(浴用) 
(1)神経痛 (2)筋肉痛 (3)関節痛
(4)五十肩 (5)運動麻痺 (6)関節のこわばり
(7)うちみ (8)くじき (9)慢性消化器病
(10)痔核 (11)冷え性 (12)病後回復期
(13) 疲労回復 (14)健康増進
 
2 泉質別適応症(浴用)
 (1)きりきず やけど 慢性皮膚病 虚弱児童 慢性婦人病
 
 
  四 飲用の許可はありません