住所:鹿児島県霧島市牧園町宿窪田4236
пF0995-77-2205
入湯時間:8-20:00 13:30-14-30まで清掃
入湯料金:250円 キズ湯とリウマチ湯二つでは500円
宿:自炊も可
アメ二ティ:リウマチ湯はシャンプーはできません
公式サイト:こちらです



 リウマチ湯
  純重炭酸土類泉
     緊張性-低張性ー高温泉


   
源泉名 :妙見温泉うたせ湯
湧出地:霧島市牧園町下中津川妙見崎15-2
泉質名:重炭酸土類泉
pH::7.0 6.7と今でまで表示まちがいでした。7.0
泉温:49.1℃
色他:無色透明 清涼味 中性反応
ラドン:0.59キューリー
泉質別適応症:リウマチ性疾患 神経痛 関節痛

もうひとつキズ湯もあります。

 
 調査浴槽データー

 2005.7.31(日)
  pH:6.6   
  泉温:39℃

    鉱泉分析法指針によると中性pH6以上7.5未満になります


2010.1.1(金)14:30頃 
     
    内湯 pH:7.2

鉱泉分析法指針によると中性pH6以上7.5未満になりま
     


 コメント
    2005.7.31(日
妙見温泉では大雨でして・・神経痛にいいという温泉には何人かおられました。下の写真は湯治宿ということで、その雰囲気を味わって下さい。
 自炊部屋の奥に入湯しました温泉がありました。また再訪したいです。
こちらには有名な「忘れの里 雅叙園 20000円」 「天空の森20万円」 「田島本館 5000円」 「田島本館自炊部」 とさまざま すべてご主人の心意気がうかがえるかも・・ある新聞より
 

  2010年1月1日(金)
 こちらは元旦から近隣の湯めぐりを歩きながら、それもおとそいただきながらですから疲れてきて一つだけのはいりました。清掃時間にぶつかりちょうどお湯がはりつつのときでした。まだ30センチぐらいですがしばらくそのままつかりました。
うすグリーンの色はきもちのよい風呂でした。
 キズ湯には川べりの宿の地下というか駐車場にありますね。川べりには休憩する椅子もあり川を眺めながら休憩できます。キズ湯には入る元気がなくてまたの楽しみです。湯治で湯めぐりのときはつい数をあまり入らなくて・・・自炊宿に早くかえりたい。という気分になりますね。
 こちらも自炊ができて食材も販売していますね。

 2005年この時写真はかなりピントがずれてまして・・いままでこれで掲載していたと思うと恥ずかしいですね。今回で差し替えできました。それでも浴槽内は人も3人ぐらいでしたが、その場の雰囲気で撮影を了解しずらくて今回もありません。またいつか行けばいいかな・・楽しみです。


 アクセス
 223号線沿いにあります。鹿児島空港からおんせんバスがあり利用すると便利です。霧島温泉駅からはふれあいバスで踊大橋.で乗り換えれば行けるようです。温泉バスは鹿児島空港から嘉例川駅から日の出温泉 新川温泉 安楽温泉 妙見温泉 日当山温泉 隼人駅の循環です。




 施設の雰囲気




 内湯の湯口
 ベージュ色です


 脱衣場から
 温泉成分表です



 
 

 


 

 

田島本館

戻る

2005.11−2010.1.15更新

妙見温泉