溶存物質総量(ガス性のものを除く)
  温泉の判定  1000r以上で温泉
  療養泉     1000r以上で療養泉  
赤字のミリバルパーセント20l以上により「泉質名」にこの成分を入れて
つけることができます。

ミリモルは各成分のミリグラム値をその分子量で除したものです。

硫化水素、チオ硫酸イオン、遊離硫酸合計で1r以上で温泉法上の温泉です。  計2mgで療養泉です。

成分 r ミリモル
遊離二酸化炭素 250r(1000r以上)
 
遊離硫化水素    
溶存ガス成分計  
 
 成分 r ミリモル
メタケイ酸 50r以上
 
メタホウ酸 5r以上
 
メタ亜ヒ酸
 
非解離成分計
 

温泉成分表

陽イオン 陰イオン
成分(温泉法上の量( )内の数値は療養泉です) r ミリバル ミリバルl 成分(温泉法上の量 ( ) 内の数値は療養泉です   r ミリバル ミリバルl
水素イオン 1r(1rで酸性泉)
 
 

フッ素イオン 2r 0.8 0.04 0.02
リチウムイオン 1r


ヨウ素イオン 1r 3.5 0.03 0.01
ストロンチウムイオン 10r  


臭素イオン 5r 13.3 0.17 0.07
ナトリウムイオン 5090 221.4 87.7 塩素イオン 7850 221.4 88.88
カリウムイオン 73.2 1.87 0.74 硫化水素イオン <0.1
カルシウムイオン 258.7 12.91 .11 硫酸イオン <0.1
マグネシウムイオン  188.5
15.51 6.14 硫酸水素イオン


アルミニウムイオン (100r) 0.5 0.06 0.02 炭酸水素イオン 重炭酸ソーダ340r以上 1675 27.45 1.02
鉄(U)イオン U+Vで10r(30rで鉄泉) 7.2 0.26 0.01 炭酸イオン 0.3 0.01 0.00
鉄(V)イオン


硝酸イオン


銅(U)イオン (1r)で銅泉  
 

ヒドロヒ酸イオン 1.3以上


バリウムイオン 5r  
 

水酸イオン


マンガン(U)イオン 10r <0.05 -  -



アンモニウム 8.0 0.44 0.17



合計  5626 252.5 100 合計 9548 249.1 100
住所:兵庫県尼崎市塚口本町4-8-12
пF06-6423-4426
時間:10−25時
料金:750円 岩盤浴550円
-----------------------
※施設の表示

源泉名:つかしん温泉 千一の湯
泉質:ナトリウムー塩化物温泉
   [高張性 中性 高温泉]
   陽イオン5626r/s 陰イオン9543r/s 炭酸水素イオン 1675r/s
pH::6.5
泉温:.47.4℃
色:褐色
湧出量:410g/分
ラドン:1.83*10
.
源泉風呂は露天岩風呂と源泉つぼ湯のみ、これ以外は循環です。

HPは

調査浴槽データー

 2005.10.22(土)測定
 源泉岩風呂の湯口から採取 pH6.6 施設の表示はpH6.5
 本日のウコンの湯       pH7.4
 カランの水            pH7.8
  
 2006.9.9(土) 測定
  源泉風呂    pH6.5
  源泉つぼ湯     pH6.5

コメント

 2005.10.22(土) 午後7時ごろ

 岩盤浴に行きたくて・・行きました。
地下1000mから湧き出た源泉かけ流しの露天風呂があります。源泉岩風呂・高温風呂・坪湯です。いろんな浴槽が見渡せるので、都会でこんなな露天と・・雪の時もう一度来たいね。

 阪神間では有馬の温泉とにてますので、塩分と鉄分の含まれる温泉です。ぽかぽかあたたまるとあるのですが、長くつかるといいのでしょう。成分量の多い温泉です。
 午後8時前で洗い場に人も少なく、少し寒く、その後人がふえてあたたかくなりました。

 また炭酸水素イオンが1675r/s含み、あの九州長湯温泉の「ラムネ温泉館」の露天風呂より少し多いぐらいです。おまあの入湯中では8番目ぐらいです。肌がツルツルという表示もありましたが、そんなには? 感じなかったのです。
  おまあのおもうに、他の成分にカルシウムやマグネシウムもふくまれてますので、炭酸水素イオンが多いからといいましても他の成分も作用するとおもいます。あのヌルヌルの「華まき温泉」の炭酸水素イオンは931.9r/sですからね。むしろ、九州は宮崎の「城山温泉」とよくにてますね。炭酸水素イオンは多いけど、肌のあたりはスベスベ感を感じない・・という風かな

 むしろ阪神間特有の塩分、鉄分の褐色系の温泉の特徴のほうがまさるとおもいます。

むしろ「ウコンの湯」の方がいいね。

 2階の岩盤浴は九州の天降石を使用。30分間石の上にバスタオルをしき、音楽の流れるお部屋で汗がジーと 
これが体にいいと・・

再訪でまた体感したいです。

 2006年「体にいい温泉」南々社 で紹介されてます。

 2006.9.9(土) 午後7時ごろ 再訪
   この日はお年寄りと・・洗い場の椅子もたかいので、喜んでました。そして露天風呂もぬるい目ですのでね。ただ濁り湯ですので足元が悪くなりますね。源泉風呂もありいいですね。塩からさが・・温泉やね。 
アクセス
 JR宝塚線で猪名寺駅から8分です。 阪急伊丹線稲野駅からもちかいです。


 湯の華廊

つかしん温泉

戻る

2005.11−2006.9.13更新