住所:神戸市須磨区車字奥中ノ尾772-6
пF078-747-1125
時間:10:00-25:00
料金:入浴800円 
    チムジルバン(岩盤浴)1000円
-----------------------
源泉名:須磨白川温泉
泉質:アルカリ性単純温泉
  [低張性 アルカリ性 低温泉] 
pH:9.5(試験室 9.48)  
泉温:.28.2℃
色:弱淡黄色 弱混濁 無臭 微苦味
湧出量:78g/分
ラドン:20.6×10-10Ci/s
    76.4Bq/s

天然温泉利用証で100パーセントと表示してます。
源泉風呂はあります。.
分析:平成18年11月22日

公式サイト→こちら 平成19年7月開設

調査浴槽データー:
  2008.2.3(日)
  源泉風呂つぼ湯  pH:8.7 40.1℃[加温してます]
  
露天の源泉風呂   pH:8.7 [加温してます]
 
 マイクロナノバブル pH:8.00
  
内湯の人工炭酸泉 pH:4.7(持帰り測定・・5.3)

  
 pH 測定は8.7( 分析9.5)
 源泉風呂 加温 8.7(分析9.5)
 マイクロナノバブル
 人工の炭酸泉 pH 4.7
コメント
  「温泉博士」本で無料で入浴です。岩盤浴は料金は別です。こちらは岩盤浴で関西一広いとか・・
朝日温泉」の次に北に車ではしりちょうど10時前に入浴です。一応撮影もできました。
 全体の雰囲気はいいですね。オシャレな日帰り温泉施設です。靴は100円入り、あとで返金です。1階は岩盤浴、2階は風呂場です。

 脱衣場も明るく、床暖房がいいですね。風呂場には白湯、人口炭酸泉、水風呂、サウナは2種類です。あと、露天風呂はいろいろあります。特にサウナにはテレビもあり、室内温度もさほど高くなく横になり休憩できましね。
 風呂の人口炭酸泉はアワが体について人工ですが弱酸性泉が味わえます。じっくりつかれます。もう少しぬるいほうがいいかな

 お目当てのアルカリ性のつぼ湯の源泉風呂ですが、pH:8.7と期待できる数字ではなく・・加温してるせいかな またぬるぬるはありますが、強烈というわけではありません。特に源泉の匂いが・・フッ素、硫黄系? 大きな円形の源泉風呂も pH値は同じです。
 泉温が28℃なら夏場だけでも源泉そのものにつかれたらね・・

 隣のミルキー風呂やジャグジー、寝湯はありますが雨のためひとはすくないですね。むしろ岩盤浴におおいのかな
 そして内湯の炭酸泉はあわがからだみるみるについてそれをみてるだけでもいいね。「朝日温泉」のあわわはほんものだけに、こちらもいいけどやはりほんまもんがいいね。ただ弱酸性のお湯を体験できますし、二酸化炭素が有効にからだに効くということで・・いいんでしょうか

 食事は自家製麺がおいしいということでためしにザルそば・・いろいろお料理もおおいですね。

 温泉成分としては本来の数値ならpH9.5は兵庫県ではここだけでしょうか。またフッ素イオンも多いほうです。ラドンの量も鉱泉として規定以上、メタホウ酸イオンも多くアルカリ性温泉の特長でしょうか


アクセス
 神戸市営地下鉄名谷駅より神戸市営バス(79系統)東白川台行き、若草町下車徒歩1分
 阪神高速7号北神戸線→白川JCT→31号山手線白川南出口を右折、車交差点右折です。国道2号線で大阪からは板宿から北にあがります。


 洗い場です 介護用のイスもありました  内湯の風景です
 右にサウナです 左が露天風呂です

 自家製そば  2階に風呂はあります

チムジルバンスパ神戸

戻る

2008.2.3-2008.2.4更新

溶存物質総量(ガス性のものを除く)   274.1r/s 
  温泉の判定  1000r以上で温泉
  療養泉     1000r以上で療養泉  
成分総量                    274.1r/s

蒸発残流物   262.5r/s
陽イオン 陰イオン
成分(温泉法上の量( )内の数値は療養泉です) r ミリバル ミリバルl 成分(温泉法上の量 ( ) 内の数値は療養泉です   r ミリバル ミリバルl
水素イオン 1r(1rで酸性泉) 
 
 

フッ素イオン 2r F- 15.7 0.83 21.34
リチウムイオン 1r Li
+
0.1 0.01 0.25 ヨウ素イオン 1r T 0 0 0
ストロンチウムイオン 10r 0 0 0 臭素イオン 5r Br- 0.1 0 0
ナトリウムイオン Na+ 84.6 3.68 92.71 塩素イオン Cl- 31.1 0.88 22.62
カリウムイオン K+ 0.6 0.02 0.5 硫化水素イオン HS- 0.5 0.02 0.51
マグネシウムイオンMg2+ 0.1 0.01 0.25 チオ硫酸イオンS2O32 0.4 0.01 0.26
カルシウムイオン Ca2+ 2.7 0.13 3.27 硫酸イオン  SO4 2- 9 0.19 4.88
マンガン(U)イオン 10r
Mn2+
0 0 0 硫酸水素イオン  HSO4 -


鉄(U)イオン U+Vで10r(30rで鉄泉) Fe2+ 0.6 0.02 0.5 炭酸水素イオン 重炭酸ソーダ340r以上 HCO3- 62.6 1.03 26.48
鉄(V)イオン Fe3+  
 

炭酸イオン CO32- 13.4 0.45 11.57
銅(U)イオン (1r)で銅泉 - - - 硝酸イオン NO3-


アルミニウムイオン (100r)
Al3+
0.9 0..1 2.52 ヒドロヒ酸イオン 1.3以上
HAsO42-



バリウムイオン 5r Ba2+ 0 0 0 リン酸水素イオン 1.3 0.03 0.77
アンモニウム ン NH4+  
 

メタホウ酸イオン 17.9 0.42 10.8



 

水酸イオン OH- 0.5 0.03 0.77








合計 89.6 3.97 100 合計 152.5 3.89 100
 成分 r ミリモル
メタケイ酸 50r以上  HSiO3 32 0.41
メタホウ酸 5r以上
HBO2


有機物

非解離成分計 32 0.41
成分 r ミリモル
遊離二酸化炭素 250r(1000r以上)   CO2 0 0.
遊離硫化水素  H2S 0. 0
溶存ガス成分計 0 0 

硫化水素、チオ硫酸イオン、遊離硫化水素の硫黄に対応する合計で1r以上で温泉法上の温泉です。  計2mgで療養泉です。

ミリモルは各成分のミリグラム値をその分子量で除するしたものです。

温泉成分