溶存物質総量(ガス性のものを除く)
  温泉の判定  1000r以上で温泉
  療養泉     1000r以上で療養泉 成分総量 1179r/s  
赤字のミリバルパーセント20l以上により「泉質名」に
この成分を入れてつけることができます。

ミリモルは各成分のミリグラム値をその分子量で除したものです。

硫化水素、チオ硫酸イオン、遊離硫酸合計で1r以上で温泉法上の温泉です。  計2mgで療養泉です。

成分 r ミリモル
遊離二酸化炭素 250r(1000r以上) 9.7  0.22
遊離硫化水素 <0.1   ー
溶存ガス成分計  9.7  0.22
 成分 r ミリモル
メタケイ酸 50r以上 109.3 1.4
メタホウ酸 5r以上 10.1 0.23
メタ亜ヒ酸
 
 
非解離成分計 119.4 1.63

温泉成分表

陽イオン 陰イオン
成分(温泉法上の量( )内の数値は療養泉です) r ミリバル ミリバルl 成分(温泉法上の量 ( ) 内の数値は療養泉です   r ミリバル ミリバルl
水素イオン 1r(1rで酸性泉)
 
 

フッ素イオン 2r
0.2

0.01

0.07
リチウムイオン 1r


ヨウ素イオン 1r


ストロンチウムイオン 10r  


臭素イオン 5r


ナトリウムイオン  306.8 13.35 90.69 塩素イオン
244.8

6.9

47.1
カリウムイオン 4.8 0.12 0.82 硫化水素イオン


カルシウムイオン 15.8 0.79 5.37 硫酸イオン
<0.1


マグネシウムイオン 4.4  0.36 2.45 硫酸水素イオン


アルミニウムイオン (100r) 0.8 0.09 0.61 炭酸水素イオン 重炭酸ソーダ340r以上
471.1

7.72

52.70
鉄(U)イオン U+Vで10r(30rで鉄泉) 0.4 0.01 0.07 炭酸イオン
0.6

0.02

0.14
鉄(V)イオン


硝酸イオン


銅(U)イオン (1r)で銅泉  
 

ヒドロヒ酸イオン 1.3以上


バリウムイオン 5r  

 

水酸イオン


マンガン(U)イオン 10r <0.05  ー



アンモニウム







合計 333 14.72 100 合計
716.7

14.65

100
住所:神戸市灘区徳井町3-4-14
пF078-851-2228
入湯時間:6-25:00 年中無休
入湯料金:380円
-----------------------
源泉名:乙女の湯
泉質名::ナトリウム-炭酸水素塩・塩化物温泉
     [低張性 弱アルカリ性 温泉]
pH:7.5
泉温:41.1
沸出量:480g/分
色:淡緑色澄明 無味無臭
掘削:地下800b
効能:疲労回復

14.5.1検査

施設のホームページ
調査浴槽データー
 pH:7.4  2005.10.16(日) 

 pH:7.1  2006.2.19(日) いつもは男性用らしいです。露天風呂湯口
 pH:7.2  2006.2.19(日) 露天風呂の浴槽より
 pH:7.2  2006.2.19(日) 内湯の浴槽より

 pH 7.2  2006.12.16(土) 午前6時ごろ 露天風呂の源泉 泉温 39.9℃
 pH 7.2                     内湯の源泉

 残留塩素は比色計で測定しても含まれてません。ほんまもん源泉かけ流しです。2006.2.19(日)
アクセス
 車でなら、国道2号線徳井の交差点を大阪からなら、右折、交番の角を右折するとあります。駐車場もあり便利です。電車なら、阪神電車「石屋川」下車6分、北の方向です。

コメント
 毎分480gの温泉はかけながしで、加温もしてません。源泉を味わえます。「美人の湯」といわれる炭酸水素泉は特有の気泡が体につき、ツルツル、ヌルヌルの感触を感じられます。
 炭酸水素イオンとしては関西では5番目(2006.10.25現在入湯では9番目)に多く含まれますが、ヌルヌルの3拍子である弱アルカリ、ナトリウムイオン、炭酸水素イオンという組合せでヌルヌル温泉は上位にはいりますね。関西ではほかに見当たりません。灘の水道筋温泉六甲店もそうですが、おとめ塚温泉のほうがより気泡を感じられます。

 同じタイプの温泉では入湯した中では、熊本県の人吉温泉・華まき温泉があたります。両方とも成分総量は1000〜1400rで、ナトリウムと炭酸水素イオンが主です。陽イオンのカルシウムやマグネシウムがあまり含まれてないので、肌へのあたりがやわらかいのかと・・
 ぜひ体験してほしいです。

 2006・12.16(土)
 常連のかたがおおいですね。源泉の細かい微細な気泡は体につきますね。こちらの泡の素晴らしい理由は温度が高くても泡が残ることですね。


関から眺めてます。

浴槽は2階です

成分表です

成分表を看板に掲示してます!

戻る

2005.10.17-2006.12.16更新

残留塩素を調べました。
もちろん、含まれてません。
容器の温泉水がピンク色になれば含まれてます。

ビール缶は比色計の大きさのため写しました。

六甲おとめ塚温泉

乙女の湯