溶存物質総量(ガス性のものを除く)
  温泉の判定  1000r以上で温泉
  療養泉     1000r以上で療養泉  
    こちらの溶存物質総量は913r/sです。
                   成分総量は917r/sです。
 
赤字のミリバルパーセント20l以上により「泉質名」にこの成分を入れてつけることができます。

硫化水素、チオ硫酸イオン、遊離硫酸合計で1r以上で温泉法上の温泉です。  計2mgで療養泉です。

ミリモルは各成分のミリグラム値をその分子量で除するしたものです。
成分 r ミリモル
遊離二酸化炭素 250r(1000r以上) 4.0 0.09
遊離硫化水素 <0.1  -
溶存ガス成分計 4 0.09
 成分 r ミリモル
メタケイ酸 50r以上 83.1 1.06 
メタホウ酸 5r以上 4.5 0.10 
メタ亜ヒ酸
 
非解離成分計 87.6 1.16
陽イオン 陰イオン
成分(温泉法上の量( )内の数値は療養泉です) r ミリバル ミリバルl 成分(温泉法上の量 ( ) 内の数値は療養泉です   r ミリバル ミリバルl
水素イオン 1r(1rで酸性泉)
 
 

フッ素イオン 2r 0.2 0.01 0.09
リチウムイオン 1r


ヨウ素イオン 1r


ストロンチウムイオン 10r  


臭素イオン 5r


ナトリウムイオン 228.2  9.93 94.48 塩素イオン 88.1 2.48 23.2
カリウムイオン 2.7 0.07 0.67 硫化水素イオン 0.2 0.01 0.09
カルシウムイオン 6.1 0.30 2.85 硫酸イオン 3.2 0.07 0.65
マグネシウムイオン 1.6  0.13 1.24 硫酸水素イオン


アルミニウムイオン (100r) 0.1 0.01  0.10 炭酸水素イオン 重炭酸ソーダ340r以上 492.4 8.07 75.49
鉄(U)イオン U+Vで10r(30rで鉄泉) 0.3  0.01 0.10 炭酸イオン 1.5 0.05 0.47
鉄(V)イオン


硝酸イオン


銅(U)イオン (1r)で銅泉  
 

ヒドロヒ酸イオン 1.3以上


バリウムイオン 5r  
 

水酸イオン


マンガン(U)イオン 10r <0.05 -  -



アンモニウム 1.1 0.06 0.57



合計 240.1  10.51 100 合計 585.6 10.69 100
住所 西宮市鳴尾浜3-13
電話 0798-42-2161
入湯時間 10:00-22:00
料金 大人1700円 中学生1300円 小学生1000円 幼児700円
ナイター(5時以降)大人1200円 中学生800円 小学生以下700円
温泉 源泉 リゾ鳴尾浜 かもめの湯
泉質名 単純温泉 
[低張性 弱アルカリ性 高温泉]
pH 7.9
ラドン 1.57×10-10Ci/s
泉温 47.3℃ 
僅微弱黄褐色 透明 塩味
沸出量 605g/分
掘削の深さ
放流 ろ過循環一部かけ流し
加水 なし(岩風呂のみ) 
加温 あり
消毒 あり
効能 神経痛 筋肉痛 関節痛
温泉の飲用 できます
検査 他 平成 15年12月10日 
施設 浴場内 露天風呂が一番源泉にちかいです。内湯・サウナ
風呂の数 内湯はいろいろ 変わり風呂もあります。
アメ二ティ あり 化粧水まであります。ドライヤーもいいですよ。
(ドライヤー 300湯近い入湯歴でもここが始めて) 
食事など 展望レストランでの食事はいいです。軽食などいろいろ
駐車場 有料 4時間で400円 最大600円
施設 ホームページ
フイットネスクラブとして会員になるとお得かな


リゾ鳴尾浜

戻る

2007.1.8更新


浴槽のデーター  2007.01.08(日) 温泉使用のpH
     露天岩風呂  7.9 (加温・ろ過循環・消毒)
         内湯の全身浴 7.9 (加水・加温・ろ過循環・消毒)
  
 
    プールサイドのかもめの湯 7.2(上記同じ)

   消毒するとpH値は少し数値が上になります。
コメント:
 リゾ鳴尾浜はかなり以前に来たことがあります。今回は温泉pH測定のために、見つけた年賀はがきにより割引き使用
のつもりが、わすれてしまい、1700円で入館しました。
 鍵をフロントで渡し、バスタオル・タオル・水着もレンタルで1700円で12時間はお得かな・・他のスーパ温泉銭湯と比較
するとね。こちらはフイットネスクラブと思うと、大阪の「ラスパ大阪」も同じぐらいの金額ですね。

 さて、施設については、まずプールから・・冬期間は屋外プールはありませんが、屋内のプールはそれほど冷たくもあり
ません。子供達が喜ぶウォータースライダー等もあり、楽しめますね。プールか亜r外に行くと、写真のように、海を眺め
がらの露天府風呂です。うすいうすいコーラ色といいましょうか、熊本の人吉温泉に似ていますね。
 炭酸水素イオンも500r/sとあり阪神間の温泉で比較すると、浜田温泉ににていますね。大変お肌スベスベとまでは
いきませんが、いろいろなかわり湯やプールなど考えると、そこそこの料金でしょうか。

 
アクセス:
 無料シャトルバス 10:15から20:25まであります。
 阪神電車甲子園下車 阪神電鉄バスF番乗り場より運行 約18分です。

 国道43号線鳴尾浜交差点を海側に行きます。直進して、つきあたりを左折、二つ目の信号を右折です。直進します。

     フロアです     年賀ハガキ・・    海の前の露天風呂です

 2階の着替えルームです

 






温泉成分表