石道温泉

                                          戻る  
                                          2006.3.4−2014.10.1更新
  住所:兵庫県川西市石道下垣内216-1
пF0727-99-0138
時間:10-22時
料金:1800円
※施設の表示→で表示は24.2.21調査より
源泉名
泉質:
含二酸化炭素・ナトリウムー炭酸水素塩・塩化物泉

       [中性 等張性 冷鉱泉]
24.2.21
含二酸化炭素ーナトリウムー塩化物・炭酸水素塩泉
   〔低張性 中性 令鉱泉]

成分総量は等張性とあるので、8から10g/sと多いほうですね。
pH:6.0(試験室6.08)
泉温:20℃.→16度
色:かっ色
湧出量:7.7?/分
調査浴槽データー:
 2006.3.4(土) 測定 pH:7.3 
 2014.9.27(土) 測定 pH:9.0 源泉風呂の岩から流れる温泉より

コメント
 再入湯です。源泉風呂に入り、「このにおいは?」・・有馬のロイヤルホテルの温泉のにおいとよくにてます。やっと思いだしまして・・もう一度確認しなきゃね。
約40年前に掘り当てられた温泉です。有馬温泉より湧出量も多いと表示されてます。
温泉の色も褐色系でしてね。成分がこんなにおおいのかな・・よくあまり感じませんがね。

 源泉風呂もうずまき風呂、気泡風呂も庭園を眺めながら・・。サウナなどかわり湯もあります。
源泉風呂は色もかっ色です。

お食事は冬はボタン鍋です。

2014.9.27入湯です。
本日は格安チヶット〔温泉+昼食つき]でしたのでお客様もおおいですね。温泉は露天風呂のところですが、体をボデイソープで洗い入湯したせいか非常にすべすべしてます。pH測定では何度測定しても強アルカリ性です。特に消毒のにおいは




アクセス
 阪急電鉄川西能勢口から、阪急バスで日生中央行き、杉生行きなどで石道口下車。バスは25分。
 車は阪急川西駅前から県道12号泉です。
 写真
 残留塩素の測定です。
左が気泡風呂[温泉でない浴槽]から
右は源泉ドバドバから

ピンク色の濃い方が0.3です。源泉の
方にも少し残留塩素がありますね
 
裏から写真です。

源泉風呂です。 
   

 

温泉から見える庭園です。

 

脱衣場です。