住所:神戸市北区有馬町987
пF078-903-0221
時間:10:00-18:00
料金:1000円
-----------------------
※施設の表示
  金泉
源泉名:有明2号泉
泉質:含鉄ーナトリウムー塩化物強塩高温泉
    [高張性 中性 高温泉]
pH::6.12   
泉温:94.8℃.
色:無色透明で茶褐色になります。
  露天は金泉
ラドン:2.3Bq(0.16マッヘ)
効能:神経痛・筋肉痛
放流・循環併用式 常時循環装置使用 加水なし 加温なし 消毒あり


  銀泉
源泉名:単純放射能冷鉱泉
     
[低張性 中性 冷鉱泉]
pH:7.35 [試験室 pH7.32]
色:無色透明
ラドン:1900Bq (140マッヘ)
湧出:自噴 83g/分
    

平成 8.3.27

アメニティ:シャンプー・リンス・ドライヤー
駐車場:無料

施設のホームページ

調査浴槽データー:

金泉  pH:6.9  2004.10.10(日).

     pH::6.9 露天風呂    2006.10.12(木) 測定
     pH:6.9 内湯[見た目にも内湯の方が濃いですね。

銀泉   pH:7.5  2006.10.12(木)
 
コメント
 康貴の湯は竹取丸山亭の別館のような感じです。こちらは3回目です。以前の温泉より、本日3回目の今回が一番濃〜いような気がします。内湯は金泉、銀泉とあり、露天風呂は赤茶系で二つです。
銀泉は自噴で冷泉ですので加温しています。プーンと消毒の匂いは少ししたような・・温泉情報開示で消毒してると開示しています。

本日は内湯の濃い色に満足です。循環ですが、やわらかい感じです。

広さから見ると、カランも4個とすくなく、脱衣場も狭く、4人ぐらいでちょうどです。トイレもひとつで、風呂場にはありませんので、先にすませることですね。

逆にこじんまりしてますので、本を読みながらの入浴姿のご婦人が見られ、いいですね。
外にでると足湯があります。また喫茶室もあり、駐車場もあり1000円の入浴料も高くないかな・・有馬ならね。
 
アクセス
 神戸電鉄有馬温泉駅よりねね橋杖拾坂を上がります。左折、駐車場あります。

康貴の湯

戻る

2006.10.12-2007.6更新

有馬温泉

玄関口です。

温泉表示です。詳しい成分はありません。

ドライヤーもあります。