溶存物質総量(ガス性のものを除く) 1735.6r/s 
  温泉の判定  1000r以上で温泉
  療養泉     1000r以上で療養泉                                                           成分総量は      1766r/s
 
溶存物質総量1000r/s以上、泉温25オ℃以上ありますので、陽・陰イオンの主成分を泉質名としてつけられます。
.
掲示用泉質名は 炭酸水素塩泉
主な泉質は    炭酸水素塩泉

硫化水素、チオ硫酸イオン、遊離硫化水素
 合計で1r以上で温泉法上の温泉です。  計2mgで療養泉です。

ミリモルは各成分のミリグラム値をその分子量で除するしたものです。
成分 r ミリモル
遊離二酸化炭素 250r(1000r以上) 29.5  
遊離硫化水素  
 
溶存ガス成分計 29.5   
 成分 r ミリモル
メタケイ酸 50r以上 157  
メタホウ酸 5r以上 9.6  
メタ亜ヒ酸
 
非解離成分計 166.6  
陽イオン 陰イオン
成分(温泉法上の量( )内の数値は療養泉です) r ミリバル ミリバルl 成分(温泉法上の量 ( ) 内の数値は療養泉です   r ミリバル ミリバルl
水素イオン 1r(1rで酸性泉)
 
 

フッ素イオン 2r


リチウムイオン 1r 1.2 0.17 0.90 ヨウ素イオン 1r


ストロンチウムイオン 10r  


臭素イオン 5r


ナトリウムイオン 322  14.0 73.72 塩素イオン 187 5.27 25.05
カリウムイオン 61.8 1.58 8.32 硫化水素イオン


カルシウムイオン 36.4 1.82 9.58 硫酸イオン 56.1 1.17 5.56
マグネシウムイオン 16.0  1.32 6.95 リン酸ー水素イオン 6.7 0.01 0.05
アルミニウムイオン (100r)  
 

炭酸水素イオン 重炭酸ソーダ340r以上 882 14.5 68.92
鉄(U)イオン U+Vで10r(30rで鉄泉) 0.2 0.01 0.05 炭酸イオン 3.3 0.11 0.43
鉄(V)イオン


硝酸イオン


銅(U)イオン (1r)で銅泉  
 

ヒドロヒ酸イオン 1.3以上


バリウムイオン 5r  
 

水酸イオン


マンガン(U)イオン 10r 0.6 0.02  0.11



アンモニウム 1.3 0.07 .37



合計 440  19.0 100 合計 1129 21.1 100
住所:大分県別府市北浜3-10-15
пF0977-22-3361
入湯時間:15-20:30
入湯料金:500円(温泉本は土日は使用できません)
-----------------------
源泉名:別府温泉 ホテル臨海
泉質名:ナトリウムー炭酸水素塩・塩化物泉
pH: 
泉温:54℃ 使用位置 49℃
色:うすいコーラ色
効能:リュウマチ 運動器障害 
浴用禁忌症:急性疾患 有熱性疾患 
調査浴槽データー:
  2005.4.29(金) 展望風呂
 2007.6.24(日) 1階 風呂 pH:7.14



コメント
 つるつる系です。露天からの眺めもいいです。

 20007.6.24(日)
  大変いいんです。何が・・フロントの方、オーナーさん、 仲居さん・・とても対応がいいんです。
  温泉も・・気泡が多くてね。
  炭酸水素イオンも大変おおくてね。別府では一番かな・・




 外観です ・・お写真は了解の上お借りしました。

 1階の休憩場からフロントをうつしてます。


戻る

2005.11−2007.7.27更新

ホテル臨海

別府温泉

温泉成分表