a+b+c  計1mgで温泉  計2mgで療養泉

r ミリモル 温泉以上の温泉 療養泉の規定
遊離二酸化炭素 1718   250r以上 1000r以上で二酸化炭素泉
遊離硫化水素    
 
溶存ガス成分計 1718      

(4)溶存ガス成分

(3)遊離成分
   ミリモルは各成分のミリグラム値をその分子量で除したもの

溶存物質総量(ガス性のものを除く)    20831.1r/s

  温泉の判定  1000r以上で温泉
  療養泉     1000r以上で療養泉
成分総量                    22549.1r/s

成分 r ミリバル ミリバル% 温泉法上の温泉 療養泉の規定
フッ素イオン 0.8      2mg以上  
ヨウ素イオン 0.5     1mg以上  
臭素イオン 14.3     5r以上  
塩素イオン 7644        
硫化水素イオン 0.05       
チオ硫酸イオン 0.1       
硫酸水素イオン          
炭酸水素イオン 6178     重炭酸ソーダ340mg以上  
炭酸イオン 1.6         
硝酸イオン          
ヒドロヒ酸イオン       1.3r以上  
水酸イオン          
合計 13839         

(2)陰イオン
  ミリバルはミリバル当量の事で、各成分のr値をそのまま当量で除したもの

成分 r ミリバル ミリバル% 温泉法上の温泉 療養泉の規定
水素イオン       1r以上 1mg以上で酸性泉
リチウムイオン 34.7     1r以上  
ストロンチウムイオン 12.6     10r以上  
ナトリウムイオン 5968        
カリウムイオン 288.5        
カルシウムイオン 370.5        
マグネシウムイオン 296.4        
アルミニウムイオン 0.1       100r以上でアルミニウム泉
鉄(U)イオン 14.7     UとVで10r以上 UとVで30r以上で鉄泉
鉄(V)イオン 1.2      
銅(U)イオン         1mg以上で銅泉
バリウムイオン 4.8     5r以上  
マンガン(U)イオン 0.6     10r以上  
合計 6992.1        

ミリバル%は各成分のミリバル値の比率を%であらわしたもので、最も多い成分が主成分、
20%以上のものが副成分です。

成分の組成

  r ミリモル 温泉法上の温泉 療養泉の規定
メタケイ酸     50r以上  
メタホウ酸     5r以上  
メタ亜ヒ酸     1mg以上  
非解離成分計        
 赤字は温泉法上の温泉に該当する項目です。
※ 泉質名は療養泉の規定である泉温25℃以上で「泉質名」がつけることができます。
 緑字は泉質名をつけることのできる項目です
(1)陽イオン
住所:愛媛県西条市西之川甲106
пF0897-59-0335
入湯時間:
入湯料金:300円
-----------------------
温泉::石鎚山温泉
泉質名:含二酸化炭素ーナトリウムー
塩化物炭酸水素塩冷
鉱泉
     [中性高張性冷鉱泉]
pH:
泉温:
色:無色(温泉としては白濁してます)
効能:切り傷・慢性皮膚病
調査浴槽データー:
 pH:6.5 2005.4.3(日) 

コメント:
 JR西条駅からバスで50分ぐらいです。バス代の往復と「青春18の1日分」と同じぐらいですね。この日は道後温泉(電車)→湯ノ谷温泉→京家といきました。湯之谷温泉からは徒歩で40分ぐらい、石鎚山方面のバス停まで歩きました。石鎚山への道のりは川沿いから山へ登るほどクネクネと・・ですね。

 ついた京家は石鎚山のロープウェー乗り場ですが、ひっそりとしてますね。
温泉には既に1家族が入湯でして、少し待ってました。男女別にあるのですが、1つしか浴槽はつかってなかったですね。
お湯は無色ですが、加温で色が白濁するのですね。ごーごーという音と泡立ちもいいですね。
お水も2gほど無料でいただきました。成分表もはっていましたのでそれを掲載してます。


京家

2005.11-2007.12.20更新

石鎚山温泉

戻る