溶存物質総量(ガス性のものを除く)
  温泉の判定  1000r以上で温泉
  療養泉     1000r以上で療養泉  
     こちらの溶存物質総量は2362.r/sです。
               成分総量は2556r/sです。
 
溶存物質総量1000r/s以上ですので、泉質名がつきます。赤字のミリバルパーセント20l以上により陽イオンはナトリウム、陰イオンは塩素、硫酸イオンの名前がつきます。
 特殊成分の水素イオンが1r/s以上ですので、泉質名の前に「酸性ー」とつきます。

硫化水素、チオ硫酸イオン、遊離硫化水素の硫黄に対応する部分の合計
 1r以上で温泉法上の温泉です。 
 2mgで療養泉です。

ミリモルは各成分のミリグラム値をその分子量で除するしたものです。
成分 r ミリモル
遊離二酸化炭素 250r(1000r以上)
194
 
遊離硫化水素  
 
溶存ガス成分計  
194
 
 成分 r ミリモル
メタケイ酸 50r以上 254
メタホウ酸 5r以上 31.2  
メタ亜ヒ酸 0.5
 
硫酸 1.5
非解離成分計 287.2  
陽イオン 陰イオン
成分(温泉法上の量( )内の数値は療養泉です) r ミリバル ミリバルl 成分(温泉法上の量 ( ) 内の数値は療養泉です   r ミリバル ミリバルl
水素イオン 1r(1rで酸性泉) 1.6   1.57 5.05 フッ素イオン 2r


リチウムイオン 1r 2.5 0.36 1.16 ヨウ素イオン 1r 0.2 0.00 0
ストロンチウムイオン 10r


臭素イオン 5r 3 0.04 0.11
ナトリウムイオン 530 23.06 74.04 塩素イオン 810 22.85 66.82
カリウムイオン 100 2.56 8.21 リン酸二水素イオン 0.5 0.01 0.02
カルシウムイオン 56.7 2.83 9.09 硫酸イオン 528.9 11.01 32.21
マグネシウムイオン 4.9 0.4 1.29 硫酸水素イオン 27.9 0.29 0.84
アルミニウムイオン (100r)


炭酸水素イオン 重炭酸ソーダ340r以上


鉄(U)イオン U+Vで10r(30rで鉄泉)


炭酸イオン


鉄(V)イオン 0.9 0.03 0.1 硝酸イオン


銅(U)イオン (1r)で銅泉 3.3 0.18 0.57 ヒドロヒ酸イオン 1.3以上


バリウムイオン 5r


水酸イオン


マンガン(U)イオン 10r 3.3 0.12 0.39 メタケイ酸イオン


アンモニウム 0.6 0.03 0.11



合計 703.8 31.14 100 合計 1370 34.19 100
住所:大分県別府市亀川の田770
пF0977-66-1191
時間:10-21時 年中無休
料金:400
-----------------------
源泉名:血の池地獄
泉質名:酸性ーナトリウムー塩化物・硫酸塩泉
pH:2.8 (試験室 ) 
泉温:66℃
湧出量:1800キロg/日
色:血の池ほどではないけど少し色つく
効能:
飲用:
検査:
調査浴槽データー:
  2007.4.29(日)午前8時ごろ
    pH:2.6 温泉の浴槽で測定してこの数値です。
      
コメント:
 
まだ開園前ですがはいれました。お客さんも5人ぐらいです。
 観光の血の池の色ははすごいです。しかし足湯の色は期待はずれです。
でもpH測定は驚きましたね。酸性です。

 別府温泉道のためにいきました。


 
アクセス:
 車でで鉄輪から5分ぐらいです。

  足湯のpHです

   血の池です
   

血の池地獄

戻る

2007.5.6-2007.7.7更新

温泉成分表