陽イオン 陰イオン
成分(温泉法上の量( )内の数値は療養泉です) r ミリバル ミリバルl 成分(温泉法上の量 ( ) 内の数値は療養泉です   r ミリバル ミリバルl
水素イオン 1r(1rで酸性泉) 89.52  88.82 62.84 フッ素イオン 2r 86.7 4.56 3.22
リチウムイオン 1r <0.1

ヨウ素イオン 1r 4.4 0.03 0.02
ストロンチウムイオン 10r 0.4 0.01 0.01 臭素イオン 5r 13 0.16 0.11
ナトリウムイオン 66.2 2.88 2.04 塩素イオン 4166 117.5 83
カリウムイオン 34.07 0.89 0.03 硫酸イオン 372.2 7.75 5.47
カルシウムイオン 157.5 7.86 5.56 チオ硫酸水素イオン 0.7 0.01 0.01
マグネシウムイオン 52.9  4.35 3.08 硫酸水素イオン 1117 11.51 8.13
アルミニウムイオン (100r) 275.100 30.59 21.64 炭酸水素イオン 重炭酸ソーダ340r以上


鉄(U)イオン U+Vで10r(30rで鉄泉) 161.5 5.78 4.09 炭酸イオン


鉄(V)イオン <0.1

硝酸イオン 3.1 0.05 0.04
銅(U)イオン (1r)で銅泉  <0.1  

ヒドロヒ酸イオン 1.3以上


バリウムイオン 5r 0.2  

水酸イオン


マンガン(U)イオン 10r 2.5 0.09  0.06



アンモニウム 0.3 0.02 0.01



亜鉛 1.7 0.05 0.04



合計 842.5 141.34 100 合計 5763.1 141.57 100
 成分 r ミリモル
メタケイ酸 50r以上 388.6 4.98
メタホウ酸 5r以上 2201.9 4.61
メタ亜ヒ酸 5.0 0.05
燐酸 4.0 0.04
硫酸 251.6 2.57
非解離成分計 851.1 12.25
                     住所:秋田県仙北市田沢湖玉川
пF0187-58-3000
入湯時間:7-20:00 4月下旬-11月中旬
入湯料金:600円       
---------------------
温泉:名:
泉質名:酸性ー含二酸化炭素・鉄U・アルミニウムー塩化物泉
掲示用新泉質名:
酸性泉と表示あり     .
pH:
1.05
泉温:源泉98℃ 使用位置39℃

自家源泉 源泉かけ流し
効能:神経痛 疲労回復 切り傷 火傷
 
19.11.24検査
施設のHP

調査浴槽データー
 pH:大浴場 源泉100l1.0 実測値       2006.8.12(土)午前7時です。
    源泉50l、30lの浴槽やぬるい目、熱い目、気泡湯などいろいろあります。  
  
 pH:露天風呂 2.2 岩盤浴にあります。同じ源泉は大浴場でもはいれます。
  pH:3.4 岩盤浴に流れ出る水です。 かなりの酸性ですね。
コメント
 岩盤浴について・・朝6時ごろにつき、公営の駐車場の前に車をおきます。8:30まではこの駐車場は開きませんのでそれまでに入湯、見学です。
岩盤のあるところへは自然道があり、車椅子でいけます。硫化水素ガスがふきあげたり、その前でゴザをしき寝転ぶ人の姿には涙ですね。

テントようのものがあるところにも皆さんいらして岩盤からの力をいただいてます。その前に露天風呂があります。まだどなたもいません。とりあえずpHを測定すると2.2でした。お写真撮るのも気が引けるほど皆さん、体を治したい・・そんな感じをうけました。

大浴場は7時からです。宿泊者はいつでも入れますが、驚きは強酸性のはずなのに・・それがまったりしてるんです。とろみがあるというか・・たしかにおまあの指のささくれのところがヒリヒリするのですが、それよりも温泉のとろみにおどろきでした。

飲用もできますので、希釈しますが効き目は快便にありますね。浴槽は源泉、50l、30lという湯船もあります。そのほか、箱湯の蒸し風呂や気泡湯やいろいろあります。木材を基調とした浴槽はいですね。

 温泉成分については水素イオン、フッ素イオンが2007.7.18おまあ入湯中現在一番多いです。

ここは再訪したいですね。お泊りもいいですね。


 
アクセス:
 JR田沢駅から、バスもでて50分ぐらいです。
東京6:47−田沢湖18:47着 青春18きっぷ使用では当日には玉川にははいれません。
田沢湖駅前18:20発なら田沢湖高原温泉18:52着なら入れます。
また田沢湖駅17:20発なら乳頭温泉18:07着ですので、宿にははいれますね。

羽後交通秋北バスが駅前から出てます。青春18きっぷでは田沢湖までにどこか回り入るほうがいいでしょう。
 7:40−新玉川8:50−玉川8:57 急行便
 8:05−新玉川9:15−玉川9:22などがあります。詳しくはHPで確認ください。

東京から夜行高速バスで22:25−田沢湖8:00着 片道8860円です。

今回はトヨタレンタカーをキャンペーン価格で借りましたので、お安くなりました。駅レンタカーが駄目なときはこちらへご連絡されたらいいでしょう。


温泉分析書より・・
  
こちらも当初の表示ですので近日中に修正予定(2010.8.25)

溶存物質総量(ガス性のものを除く) ・・・7456.7r/s      
  療養泉     1000r以上で療養泉                           
ガス成分  ・・3161.r/s
成分総計   10617.8r/s

ミリモルは各成分のミリグラム値をその分子量で除したものです。

硫化水素、チオ硫酸イオン、遊離硫化水素の硫黄に対応する合計で1r以上で温泉法上の温泉です。  計2mgで療養泉です。

戻る

泉質名・・赤字のミリバルパーセント20l以上により「泉質名」にこの成分を入れてつけることができます。       療養泉としての成分がある場合泉質名に明記できます。

2006.8.14-2010.8.25更新

成分 r ミリモル
遊離二酸化炭素 250r(1000r以上) 3160 71.8
遊離硫化水素 1.1 0.03
溶存ガス成分計 3161.1  71.83

玉川温泉

玉川温泉

自炊の方用に何でもそろいますよ。

岩盤浴にはここからゴザをもっていきます。

岩盤浴の前にテントがあり、その近く
に露天風呂です。

自炊棟です。

右が受付です。左が大浴場です。奥は旅館部分です。駐車場は泊まり客だけです。バスはここまではいります。

露天風呂の源泉です。

pHは2.2です。大浴場にもこの温泉の湯船はあります。同じくpH2.2でした。.

硫化水素ガスがすごいです。色も緑がかり・・
ここに横たわる湯治客もいますね。

公営の駐車場は8:30からです。その前に車をとめて岩盤浴、大浴場に行くと便利です。6時には到着かな