溶存物質総量(ガス性のものを除く)
  温泉の判定  1000r以上で温泉
  療養泉     1000r以上で療養泉  
     こちらの溶存物質総量は497.r/sです。
               成分総量は497.348r/sです。
 
赤字のミリバルパーセント20l以上により「泉質名」にこの成分を入れてつけることができます。温泉成分1000r/sありませんが、温度が25℃以上あり、単純温泉となります。そして、pH値8.5以上のため、アルカリ性単純温泉と泉質名はつきます。

硫化水素、チオ硫酸イオン、遊離硫酸合計で1r以上で温泉法上の温泉です。  計2mgで療養泉です。

ミリモルは各成分のミリグラム値をその分子量で除するしたものです。
成分 r ミリモル
遊離二酸化炭素 250r(1000r以上) 0.9  
遊離硫化水素  
 
溶存ガス成分計  
 
 成分 r ミリモル
メタケイ酸 50r以上 32.2  
メタホウ酸 5r以上 3.9  
メタ亜ヒ酸
 
非解離成分計 36.1  
陽イオン 陰イオン
成分(温泉法上の量( )内の数値は療養泉です) r ミリバル ミリバルl 成分(温泉法上の量 ( ) 内の数値は療養泉です   r ミリバル ミリバルl
水素イオン 1r(1rで酸性泉)
 
 

フッ素イオン 2r 3.2

リチウムイオン 1r 0.003

ヨウ素イオン 1r


ストロンチウムイオン 10r 0.046

臭素イオン 5r


ナトリウムイオン 145.5 

塩素イオン 95


カリウムイオン 1.2

硫化水素イオン


カルシウムイオン 4.0

硫酸イオン 1.3

マグネシウムイオン 0.1 

硫酸水素イオン


アルミニウムイオン (100r) 0.018  

炭酸水素イオン 重炭酸ソーダ340r以上 203

鉄(U)イオン U+Vで10r(30rで鉄泉)  
 

炭酸イオン 6.1


鉄(V)イオン


硝酸イオン


銅(U)イオン (1r)で銅泉  
 

ヒドロヒ酸イオン 1.3以上


バリウムイオン 5r  
 

水酸イオン


マンガン(U)イオン 10r 0.017
 





アンモニウム 0.8





合計 151.6 

合計 308.6

住所:三重県三重郡菰野片倉5001
пF059-394-1511
時間:10-23時 年中無休
料金:600円 
-----------------------
源泉名:
泉質名:アルカリ性単純温泉
      [低張性 アルカリ性 高温泉]
pH:8.5 (試験室 8.6) 
泉温:43.6℃
湧出量:530g
色:無色 無味無臭
  やや緑がかってはみえます。
効能:神経痛 筋肉痛 五十肩 運動麻痺
飲用:不可
検査:平成16年8月10日
調査浴槽データー:
  2007.4.1(日)午後12時ごろ
    pH:7.9
 
 
 
コメント:
 関西三重県で源泉かけ流しで有名な日帰り温泉です。
 食事ところや休憩所、おみやげ物までスパ温泉銭湯です。
 大きな内湯20人は入れます。露天風呂は一つでシンプルです。
 とにかく浴槽のつかり、湯面に重みがあるんです。ぬめりという施設の表現とおり・・このことばがいいかな
 これは源泉ほど感じますね。
 浴槽は男女天井ではつながりますので、広い空間を感じます。pHのよう測定は湯口からの温泉をとり、測定すると・・残念ながらアルカリ性ではなくて再度再訪したいです。

 しかし、スベスベ感はありますね。
 食事ところもあり1日ゆっくりできます。

 「ゆらん」として岐阜・愛知・三重・奈良・福井県で64湯の湯めぐりラリーをしています。1冊200円でガイドブックは販売しています。

アクセス:
 大阪からJR四日市駅から駅前道路をまっすぐ行くと徒歩10分で、近鉄四日市駅につきます。タクシーでも630円です。近鉄四日市駅から終点湯の山温泉駅まで25分です。駅前から線路沿いにあるくと7分、5分くらいですね。踏み切りをわたるとすぐです。


      
近鉄湯の山温泉駅です

片岡温泉

戻る

2007.4.4-更新

温泉成分表