大分・熊本の湯めぐり

2007.4.27(金)   関西汽船 2等室(関西汽船株主優待券で4割引きです) 
           大阪南港から別府へ

2007.4.28(土) 10施設   バスでJR別府駅

             大分県:別府温泉 海門寺温泉(100円)
            
            駅レンタカーで湯平温泉へ 
             大分県:湯平温泉 銀の湯(200円)
                         中央温泉(200円)
                         金の湯(200円)
                         大湯源泉(飲用)
                         橋本温泉(200円)

                          大分県:長湯温泉郷  三船温泉(300円)
                  七里田温泉館 下湯(300円)
                  赤川温泉     赤川荘(500円)
 

             熊本県:黒川温泉   山みず木山河旅館
                            (自遊人無料クーポン・通常は500円
                             湯めぐり手形も利用できます。)

             大分県:別府温泉    かっぱ天国(350円)


 2007.4.29(日) 13施設      駅レンタカーで湯めぐり

            大分県:別府温泉 駅前高等温泉(100円)
                 鉄輪温泉 鉄輪むし湯(500円)・血の池地獄(400円)
                 堀田温泉 夢幻の里(500円)
                 鉄輪温泉 アサヒヤ旅館(500円)・大黒屋(400円)
                 
                 城島後楽園ホテル(1000円)

                 別府温泉 西鉄リゾートイン別府(300円)
                        ・ホテル白鷺ホテル三泉閣
                         (北浜湯めぐりクーポン1000円)
                        富士見温泉(100円)・上原温泉(100円)

                 鉄輪温泉:かんなわゆの香(500円) 


 2007.4.30(月) 8施設(13湯)  駅レンタカーで湯めぐり     

             大分県:筋湯 すじ湯うたせ湯(300円)
                       岩ん湯(200円)
                  長者原ヘルスセンター(温泉博士無料クーポン)
                  寒の地獄館(500円)
                  九重星生ホテル 山恵の湯 4種類(800円)
                  九酔渓温泉  2泉質(200円)

             大分県:別府温泉 豊泉荘(400円)
                         つるみ荘(500円)

                           関西汽船で19時大阪へ・・関西汽船の定食1000円は限定10人だけ
                              いつもこれが楽しみです。
                         

 2007.5.1(火)  午前6時25分着            



               費用 関西汽船 往復    10,560円 (4割引)
                   駅レンタカー2泊3日  10,000円
                   ガソリン代         4,753円
                   入浴料金         10,650円  計 35,963円

                                                        

                   
           

2007.4.27-20075.1 31施設(35湯)

2007.5.4-2007.5.15更新

戻る

  2007.5 トップページでのレポです

一年ぶりに別府です・・・・5/15
      湯平・黒川・九重・長湯温泉と・・ 
  
 
HPの整理も少しずつ出来上がり・・別府温泉道の温泉をすべて測定したくてやっと行けました。関西汽船株主優待券があれば機会あるごとにいきたいのでその用意も万全・・いつでも行けるかな      
 連休の湯めぐり行程はこちら
  
 ☆ pH測定より比較すると・

 酸性の温泉は・・

 pH2以上
山恵の湯血の地獄の足湯です。

 九重星生ホテル(くじゅうほっしょう)の大露天風呂は「山恵の湯」です。日帰りの施設が別棟にあります。やまなみが大パノラマで見えます。泉質も4種類です。無色透明の酸性の温泉は長く入りすぎると肌にぴりぴりしますが、飲用するとすっぱいです。pHは2.1です 湯の花や少し乳白色の温泉などさまざまです。

 
 

 弱酸性の温泉は・・

 pH3以上は
鉄輪の大黒屋
アサヒヤ旅館です。

 pH4以上は
寒の地獄旅館かんなわゆの香です。

 pH5以上は
夢幻の里赤川荘です。

 九重にある冷泉は寒の地獄旅館です。14.1度の冷たさが体にきしっとこたえます。pHは4.9の弱酸性です。表示は4.3です。
7-9月以外はこちらの温浴と源泉で堪能できます。

 
 
   
 弱酸性といえば日本全国ここですというぐらいの別府の鉄輪温泉です。
大黒屋は単純温泉で弱酸性です。pH3.6です。表示は3.6です。
 

 

 
 中性の温泉は・・
 
 
pH6以上7.5未満です。日本全国一番数が多いですが、今回も半数の16施設です。
 

 pH6以上は
七里田温泉下湯
筌の口温泉
山河旅館山みず木三船温泉・山恵の湯(ジャグジー風呂)です。

 pH7以上7.5未満
筋湯うたせ湯岩ん湯長者原ヘルスセンター
鉄輪のむし湯豊泉荘
共同湯の富士見温泉上原温泉
  一番水道水に近いpHラインです。 

 九重で今話題のつり橋近くにあります「筌の口温泉」の共同湯ですです。
 
 

 弱アルカリ性温泉は・・

 pH7.5以上8.5未満
九渓温泉桂茶屋源泉
別府の前高等温泉海門寺温泉つるみ荘ホテル三泉閣  西鉄リゾートイン別府ホテル白鷺城島後楽園ホテル
かっぱ天国
湯平温泉の金の湯銀の湯・中央温泉橋本温泉
 
九酔渓温泉の左の温泉が弱酸性です。
 
 

 


 アルカリ性温泉は・・
 
 pH8.5以上ですが、施設の表示では湯平温泉がアルカリ性温泉ですが、おまあの測定では少々弱アルカリ性でした。あらためてまた再訪したいです。日替わりの「中の湯」が未湯ですので・・

 ☆ 泉質や浴感など個性派の温泉は・・

 気泡が超多いアワワの温泉は・・
七里田温泉下湯
 日本一と思いますけど・・

 


 遊離硫化水素の一番多い温泉は・・
赤川荘です。